シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
しその葉 こいゆぷらす シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

しその葉 こいゆぷらす

サニープレイス


しその葉 こいゆぷらすの格付け

★★★★
皮膚刺激リスク
☆☆☆☆
さっぱり感:△
うるおい感:〇
敏感肌適性:〇
1mlあたり5.25円
しその葉 こいゆぷらす 解析ストア シャンプー解析ドットコム
このエントリーをはてなブックマークに追加

しその葉 こいゆぷらすの解析結果

特に低刺激ボディソープをお探しの方には極めてオススメ。

香料すら配合しない徹底した低刺激品。

文句なしにマイルドな仕上がりで、粘膜刺激性も低いため、赤ちゃんにも安心して使える他、アレルギー、アトピー持ちの方にも最適でしょう。

香りがほぼつけられていないため、芳香性を重視される場合は別途エッセンシャルオイルなどを数滴配合して好みの香りに調整することで自分好みにカスタム可能。

穏やかな血行促進、抗アレルギー作用も持ち、肌にできるだけ負担の少ないものを目指すとこういった形になるでしょう。

香り無しのため、そのままでは若干原料のそのままの香りで心地よさに欠けるため、別途アロマオイルなどを足して調整するのがよいでしょう。


主な成分の解説

ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
シソ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、収れん作用、抗アレルギー作用、発汗作用。
チャ乾留液はチャノキの葉から抽出した液で、ポリフェノール、カテキンによる収れん・消臭・抗酸化作用を付与。
メチルヘスペリジンは柑橘類の果皮、果汁、種子より得たフラボノイドの一種で、血管増強作用、脂質代謝促進、抗アレルギー作用を有するビタミンPとも呼ばれる成分。
ポリクオタニウム-6は塩化ジメチルジアリルアンモニウムの略称で、皮膜形成作用による指通り改善効果。
エチドロン酸はキレート(金属封鎖)剤の一種で、1-ヒドロキシエタン-1 1-ジホスホン酸という物質名の有機リン化合物。製品の品質保持剤、もしくは髪のコンディションアップで配合。

しその葉 こいゆぷらすの宣伝文,商品説明:

しその葉+ミカン(ヘスペリジン)配合の シャンプー&ボディーソープ 頭から体全体を同時に洗える全身用洗浄料です。
デリケート肌・乾燥肌の方にもお使いいただけます。
ミカン甘皮エキスの(ヘスペリジン)配合で、よりしっとり感UP

全成分

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、シソエキス、チャ乾留液、メチルヘスペリジン、ポリクオタニウム-6、セテス-3、DPG、エタノール、クエン酸、エチドロン酸、プロピルパラベン、メチルパラベン
[スポンサーリンク]