DHCしっとりうるおう コンディショナーの解析結果

総合順位

631

総合得点 5点満点

2.15
  • 販売元株式会社ディーエイチシー
  • 英名DHC Corporation
  • 郵便番号〒1068571
  • 住所:東京都港区南麻布2丁目7番1号
  • 電話番号0334575311
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
29020
  • DHCしっとりうるおう コンディショナーの詳細情報
  • DHCの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 3266
  • [容量] 550ml
  • [参考価格] 1600円
  • [1mlあたり] 約 2.91円
素材 
1.4
安全性
5.1
コスパ 
2
環境 
2
補修力
2.7
潤滑性
3.4
頭皮改善 
1
ツヤ 
2.6
持続性
2.6
感触 
3.1

DHCしっとりうるおう コンディショナーの解説

潤うってほどではないが

要所でいい仕事をする成分を織り交ぜている印象の一品。

ある程度の保湿改善やツヤを感じることができるでしょう。

特に、擬似セラミド、プランドゥールSHといった良い素材が仕込まれている点は評価をアップさせています。



肌に優しめでそこそこ保湿力、というコンディショナーをお探しの方でしたら合格点を貰えるかな、という一品です。

決してトリートメントレベルではありませんが、それなりに満足感を伴う部分もあります。

手軽にツヤっと保湿させたい方向け。

DHCしっとりうるおう コンディショナーの全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6エチルヘキサン酸アルキル(C14

716

818)

9ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

10セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド

セラミド1をモデルに合成した疑似セラミドです。細胞間脂質と同等の働きをし、保湿力を保持させます。

11イソステアロイル加水分解シルク

・イソステアロイル加水分解シルクは油性成分(イソステアリン酸)と加水分解シルクから作られた毛髪になじみのよい保護成分。

12オキシベンゾン-3

13オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

14ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

15ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)

植物由来成分のみで作られたエステルオイルで、自然な艶感やエモリエント作用を付与します。また、肌への密着性に優れるペースト状の油剤であることから、トリートメントのみならずマスカラやリップなどにも用いられます。

16ベヘナミドプロピルジメチルアミン

3級カチオン界面活性剤で、肌刺激がマイルドなかわりにコンディショニング効果は低い。ややしっとり感のある感触。

17ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

18セトリモニウムクロリド

万能で安定したコンディショニング剤・4級カチオン界面活性剤である。水に分散し、櫛通り改善効果。

19ヒドロキシエチルセルロース

20乳酸

21イソステアリン酸

22イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

23エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

24デシルグルコシド

糖系の非イオン界面活性剤で、洗浄性と泡立ちが優れます。他の洗浄剤と組み合わせて刺激性を抑制したり、使用感を改善する目的で使われます。

25フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

26炭酸Na

家庭用のアルカリ剤としては最高レベルに高いアルカリ性を持つ成分です。文字通りアルカリ剤として使われ、pHを調整する役割を担います。

27トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

28カラメル

29香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

髪の一本一本、毛先までコーティング。毛髪補修成分ツインケアエッセンス配合コンディショナー髪のダメージにはたらきかけ、しっとりまとまるなめらかな美髪に整えるコンディショナーです。すぐれた保湿力で知られるセラミドα(アルファ)と、髪になじみやすいシルクプロテインの2つからなる毛髪補修成分ツインケアエッセンスを配合。多彩なエモリエント成分が髪の一本一本を毛先までコーティングし、パサつきや枝毛・切れ毛を防いで芯からしなやかに仕上げます。さらに、髪表面で紫外線をカットする紫外線ダメージ抑制成分、広がりを抑えるコンディショニング成分などもプラス。するっとまとまる美しい髪が実現します。ローズをメインに、ハニーやアップル、ベルガモット、ゼラニウム、バイオレット、パウダリーの7つの香りをブレンドした、上品なエレガントローズの香り。

DHCしっとりうるおう コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。