イオ二ート エッセンスVシャンプー の解析結果

総合順位

473

総合得点 5点満点

2.8
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
134000

イオ二ート エッセンスVシャンプー 解析チャート

イオ二ート エッセンスVシャンプー の解説

タウリンベース、両性界面活性剤のプロピオン酸Naが続き、オレフィンスルホン酸Naが添加。

次が非イオン界面活性剤。

その次がグルタミン酸TEAだ。

洗浄基材としてはバランスをよくとっていて特に問題はない。

洗浄力も適切、刺激はほとんどない。

カラー毛にもいける。



ロジン酸ペンタエリスリットは、ロジンバックといえば松脂のことを言うように、松の樹皮からとられる油剤に、多価アルコールのペンタエリストールを反応させて得られる成分。密着性に富むことから口紅などによく使用され、ツヤ、光沢を生む。



全体としては、ベース部分には文句なし、徹底した刺激緩和と洗浄のバランスをうまくとっている。

その上でコンディショニング剤としてカチオン化セルロース、ロジンといったところを配合して髪の状態をあげることも考慮している。



ただしかし、難しいところ。口紅系の成分をシャンプーに入れているということは、洗っているのに口紅を塗っているというような、

極端にいえばそんな感じだ。

やさしいこのシャンプーではきれいにそれらを落とせるだろうか。

もし洗浄がうまくいっていなければ、蓄積していくことになる。

イオ二ート エッセンスVシャンプー の全成分

1ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

2ココアンホプロピオン酸Na

泡質の優れたマイルド系両性界面活性剤。塩*フリー。特に、電解質に敏感な処方に適する。

3オレフィンスルホン酸Na

4パーム核脂肪酸アミドDEA

増粘・増泡剤、泡安定剤、感触向上剤としてシャンプー、家庭用洗剤等に配合されます。

5ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

6エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

7リン酸

8ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

9フェノシキエタノール

10ヤシ油脂肪酸トリエタノールアミン液

11ロジン酸ペンタエリスリット

12乳酸

13パパイン

販売元による宣伝文

イオ二ート エッセンスVシャンプーは、クリームのようなきめ細かい豊かな泡立ちで、うれしくなるほど指どおりなめらか。たっぷりの泡で髪と頭皮をやさしく念入りに洗い、洗い流す前に、3分ほどそのままおいてください

イオ二ート エッセンスVシャンプー の関連商品

イオ二ート エッセンスVシャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。