薬用アクレケアの解析結果

総合順位

159

総合得点 5点満点

2.46
成分数エキス系特効ダメ
21400
  • 薬用アクレケアの詳細情報
  • 総健美舎の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6804
  • [容量] 90ml
  • [参考価格] 12600円
  • [1mlあたり] 約 140円

薬用アクレケア解析チャート

薬用アクレケアの解説

肌保護効果など、一応見どころのある内容ではありますが

肌のでこぼこを治すと言うテーマに沿った内容かどうかは微妙

保湿効果をはじめ、肌を保護する要素がいくつかありますが、化粧水の範疇を出ない。



保湿効果とホワイトニング効果を比較的高いレベルで見込める製品です。

ただし、肌のでこぼこを滑らかにする、平坦にするといったアグレッシブな効果を望むのは少々酷なのではないだろうか。



ニキビができた後の炎症を防いだり毛穴を収斂させたり、といった効果は見込めるのでニキビがこれ以上悪化することなどを予防するといった役割はある程度期待できます。

ただしニキビをこじらせた後の凸凹肌を素早く治療するというレベルではありません。



でこぼこが滑らかになったような感触になる、という言い方ならわからなくもないですが。

実際に肌が瞬く間に形状を変えるほど、この製品は影響力があるということはないでしょう。



使って損ということはありませんが、でこぼこを治すという目的で使うのであれば少々力不足感は否めないのであります。

(その割に少々コストがかかる。)

薬用アクレケアの全成分

1アルブチン

2グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

3精製水

4チューベロースポリサッカロイド液

月下香という植物の白い花びらから抽出された水溶性多糖。皮膚表面を滑らかに調整する他、気温変化などで変質しにくい安定した保湿素材です。

5水解卵殻膜

6カムカムエキス

7ヒアルロン酸Na‐2

8カモミラエキス‐1

キク科カミツレの花エキスです。発汗作用、抗炎症、収斂、血行促進作用などを付与。

9茶エキス‐1

10POE(10)メチルグルコシド

11BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

12キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

131,2‐ペンタンジオール

合成のアルコールで、低濃度で殺菌効果が高いのが特徴。保湿剤、抗菌剤としてもつかわれます。

14濃グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

15ジカプリン酸ネオペンチルグリコール

タッチが軽いのが特徴の低粘性油剤です。安全性にも優れています。

16ジイソステアリン酸ポリグリセリル

17POE(60)水添ヒマシ油

18ヒドロキシエタンジホスホン酸液

19水酸化Na

20メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

21無水エタノール

無水エタノールとは、エタノールを99.5vol%以上含有するということです。消毒用エタノールは76.9~81.4vol%含有。

販売元による宣伝文

毎日鏡を見て落ち込んでいる女子は注目!
ついに出た!ニキビが治った後の肌をなめらかにする、
『デコボコ肌用美容液 薬用アクレケア! 』

薬用アクレケアの関連商品


楽天で薬用アクレケアを買う

薬用アクレケアを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。