ミスジョアンジュ フレグランスへアオイル スウィートマリアージュの香りの解析結果

総合順位

85

総合得点 5点満点

2.76
  • 販売元株式会社ナプラ
  • 英名napla
  • 郵便番号〒5350031
  • 住所:大阪府大阪市旭区高殿4-16-19
  • 電話番号0669541897
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
14100
  • ミスジョアンジュ フレグランスへアオイル スウィートマリアージュの香りの詳細情報
  • ナプラの関連商品
  • [JANコード] 4540688952902
  • [商品ID] 6275
  • [容量] 120ml
  • [参考価格] 1706円
  • [1mlあたり] 約 14.22円

ミスジョアンジュ フレグランスへアオイル スウィートマリアージュの香り解析チャート

ミスジョアンジュ フレグランスへアオイル スウィートマリアージュの香りの解説

紫外線吸収効果をもつヘアオイル

・さらっとしたタッチ。

・ちょっとした 抗酸化作用も。

・ヘアオイルとしての効果はそれほど高くない。

特に際立ったポイントはありませんが、

強いて言えば油溶性ビタミン C、 紫外線吸収成分を持つ点や少しだけタッチが滑らかな点でしょうか。

とりたてて持続性や浸透性のような特徴はありませんし、肝心の潤滑性もさほど驚くようなものでもありません。

ただ、肌刺激性はさほど強くないので、安心して使える点、それから琥珀エキスによる コンディショニング作用にも少し期待したいところですね。

ミスジョアンジュ フレグランスへアオイル スウィートマリアージュの香りの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

3安息香酸アルキル(C12-15)

4香料

香りづけ。

5コハクエキス

6バオバブ種子油

アフリカ原産の「生命の樹」とも呼ばれるバオバブ種子からとれたオイルです。オレイン酸・リノール酸をリッチに含み、ビタミン類も含むため抗酸化作用も付与されます。

7ヒマワリ種子油

リノール酸が7割ほどを占めるオイルで、保湿性と抗酸化作用を持つ若返りのオイルともいわれている成分です。

8オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

9ユズ種子油

10トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

11パルミチン酸アスコルビル

パルミチン酸とビタミンC(アスコルビン酸)のエステルです。ビタミンCは水溶性ですが、この成分は脂溶性のビタミンC、つまり、皮脂になじんで肌に浸透して機能する抗酸化成分となっています。肌に浸透するとパルミチン酸とアスコルビン酸に分解され、ビタミンCとしての機能を肌内部で起動させることができます。

12ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

13メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。UVAを吸収する働き。

14t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン

t-ブチルメトキシジベンゾイルメタンはUV-Aを吸収するタイプ。UV-A吸収剤としては特に頻繁に使われます。

販売元による宣伝文

オーガニック認定のバオバブオイルと3種類の天然オイルに「琥珀オイル」を配合したヘアオイルです。

ミスジョアンジュ フレグランスへアオイル スウィートマリアージュの香りを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。