Vedite(ヴィディーテ) ケアシャンプーの解析結果

総合順位

127

総合得点 5点満点

3.55
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4361420

Vedite(ヴィディーテ) ケアシャンプー解析チャート

Vedite(ヴィディーテ) ケアシャンプーの解説

かなりの高額、中身は果たして。







成分からすると、リスクを減らしたスカルプ系シャンプー。


洗浄剤はアミノ酸タイプで、非常にマイルドだが、一級品と言えるほどのクオリティではない。



特徴としては、防腐剤にアミノ酸系カチオン界面活性剤や非イオン界面活性剤を使うなど、安心感をより持たせようという意図が見えます。



必ずしも、それが製品安定剤としてベストとは言えませんが、 リスクをなるべく回避したいと思っている方には安心感があるかもしれません。



他には、スカルプコンディショニング 効果のエキス類、ペリセアのように刺激緩和をもたらす成分、保湿成分などが配合。



全体の印象ですが、

ある種のトニックや化粧水のように整肌作用を重視した処方という点で品質はまずまず高いといえます。



前述のように、洗浄剤もソフトですし、防腐剤もソフト志向、エキス類は整肌作用ですから、

非常に良い製品のように見えることは見えます。



が、7000円という値打ちがあるかと言われると、

かなり微妙。



洗浄剤はソフトですが、クオリティやバランスは良いというほどではなく、



エキス類も見ようによってはありふれた種類だなぁ、というもの。



シャンプーとしての使用感、仕上がり、洗浄性といった面も中の上程度で、



7000円クラスの品質というのはもっと相応しい成分のチョイスがあると思います。





まさに、中の上という表現がぴったりのクオリティであり、



コストパフォーマンスは明らかに良くないと言っていいでしょう。

Vedite(ヴィディーテ) ケアシャンプーの全成分

1

2ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

3ラウラミドDEA

ラウリン酸ジエタノールアミドという構造で、増粘・乳化、泡立ち補助目的で配合される非イオン界面活性剤です。

4ラウラミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。

5ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

6ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

7プロパンジオール

炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。

8グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

9BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

10ラウロイルシルクアミノ酸K

シルク原料由来の洗浄剤。ソフトで適度な洗浄性と、シルクならではの滑らかな仕上がり。クリーミーな泡質で泡立ちが良くなります。乾燥後は肌がつっぱらず、しっとりします。

111,2-ヘキサンジオール

12カプリリルグリコール

静菌作用を有する保湿剤として使われます。

13加水分解ハチミツタンパク

はちみつに含まれる18種類のアミノ酸を抽出したハニーテインと呼ばれる成分です。肌の水分保持能力を増強する効果を期待されます。

14レモン果皮油

15加水分解酵母エキス

アミノ酸や核酸などを含むエキスです。皮膚細胞の修復作用や保湿効果などを付与します。

16緑藻エキス

17加水分解コラーゲン

18ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

19センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

20オタネニンジン根エキス

活性成分ジンセノサイドを含有するオタネニンジンの根から採れたエキス。代謝・血行促進作用を有する。

21アルニカ花エキス

キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。

22オドリコソウ花エキス

シソ科オドリコソウから抽出したエキス。カテキン型タンニンやフラボノイドを含み、収れん作用や抗炎症作用に優れます。

23オランダカラシ葉エキス

クレソンという名で知られる葉エキスです。辛味配糖体シニグリンがリッチで、育毛に有効性があると言われています。シニグリンはワサビにも含まれ、血流促進作用を付与し発毛や育毛に効果が有ると言われます。

24ゴボウ根エキス

牛蒡の根から抽出。抗炎症・血行促進作用を付与します。

25セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

26ニンニク根エキス

ユリ科ネギ属植物で、アリシンを特徴的に含有します。優れた抗菌力を背景に、血行促進、抗酸化作用を付与するエキスです。

27セイヨウアカマツ球果エキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

28ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

29ローマカミツレ花エキス

キク科カミツレモドキ科植物の花から得たエキス。抗菌・消炎・血行促進作用などを付与。

30シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

31ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

32オリーブ葉エキス

・オリーブ葉エキスはオレウロペインを含有したエキスで、皮膚の老化を防ぎ、肌荒れを改善する効果。

33アルギニン

34ラウロイルアルギニン

アミノ酸型の両性界面活性剤で、エモリエントな感触や泡立ちの補助として用いられます。

35ココイルアルギニンエチルPCA

ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。

36ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

37カプリン酸グリセリル

エモリエント効果や乳化剤として使われます。マイルド。

38ラウリン酸ポリグリセリル-2

食品に使われるほど安全性の高い乳化剤です。穏やかな静菌作用も

39ラウリン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤。ニキビの原因アクネ菌の殺菌にも役立つ。

40塩化Na

41クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

42フィチン酸

43香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

★日本初!温泉由来オリジナル成分を配合しているから、使い始めて【1日で実感できるふんわり感】

★毎日使い続けて欲しいから設定した【破格のお値段】

★精神を落ち着かせるフレッシュな【ハニーレモンの香り】

ハチミツに含まれる18種類のアミノ酸を集めてエキス化した保湿成分ハニーティンが増量されている為、さらに効果が実感できること間違いなし!

薄毛や産後脱毛でお悩みの老若男女すべての方に愛して頂ける製品に仕上がりました☆彡
頭皮に悪いものを一切排除したから、敏感肌の方・妊娠中の方・赤ちゃんにもご使用頂けます。

✓毛母細胞を死滅させてしまうアルコールはもちろんノンアルコール!
✓防腐剤フリー!
✓無着色!
✓エアエクの持ちを良くさせるノンシリコン!

Vedite(ヴィディーテ) ケアシャンプーの関連商品

Vedite(ヴィディーテ) ケアシャンプーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。