洗浄力
58%
素材
70%
安全性
64%
コスパ 
68%
環境 
80%
補修力
74%
ツヤ 
72%
感触 
78%
育毛
82%
洗浄剤
96%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
294420

[参考価格] 265ml 4104円
[1mlあたり] 約15.49

ソープ オブ ヘア・1-Ma の解析

さっぱりスムース・木蓮の香りのシャンプー

マグノリアの香りに包まれるマイルドフレッシュ系シャンプーで、 しっかり洗える、非常に肌に優しい、コンディショニング作用があるといった要素がつまった高品質な一品です。

[PR]
一級品のタッチ 赤ちゃんを洗っても差し支えないレベルの低刺激性と、香り豊かなフレグランス効果、そしてセラミド模倣成分によるナチュラルな保湿効果など、 シンプルな設計の中にも見どころばかりを詰め込んだ一品。

シルキーな感触と芳しい香りに包まれたい方にはとてもオススメです。



ソープ オブ ヘア・1-Ma の全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5ラウレス-4カルボン酸Na

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

6ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース

水溶性増粘剤。配合が容易で界面活性剤の刺激を緩和する作用。

7PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

8ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

9ラウロイル加水分解シルクNa

シルクに含まれるタンパク質フィブロインとヤシ油由来の洗浄剤です。非常に肌にマイルドであり、かつ泡立ちがしっかりしている他、シルクならではの非常に優れたコンディショニング効果が特徴のアニオン界面活性剤。とても高額な素材であるという特徴も。

10加水分解シルク

11ポリクオタニウム-64

・ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

12ポリクオタニウム-92

・ポリクオタニウム-92は別名セラキュートで、セラミドを模倣した構造でベタつきのない良質な使用感とより自然なツヤを与えます。

13グルコシルルチン

14グレープフルーツ果実エキス

15サンザシエキス

・サンザシエキスはバラ科サンザシの花、葉、実抽出エキス。フラボノイド、ビタミンCを多く含有し、保湿、美白、収れん作用を与えます。

16ナツメ果実エキス

17リンゴエキス

18レモン果汁

19オレンジ果汁

20ライム果汁

21ラベンダー油

22オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

23クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

24BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

25エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

26フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

27安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

28メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

29香料

香りづけ。

 

メーカーの紹介文

シルクエキスをはじめとする天然成分が さらさらと指通りよいまとまる髪へと導きます。
自然なツヤを生み出す新規成分「セラキュートR-G」配合。
髪に魅力的な天使の輪を作ります。
ベタイン型両性や絹タンパクなどから作られた洗浄成分をベースにしたヘアソープです。
毛髪をやさしくいたわり、つややかでサラサラとすべるような指通りに仕上げます。
傷んだ髪を補修するシルクエキス、輝くツヤを与えるセラキュートR-G、日差しから髪を保護するルチン誘導体配合。
グレープフルーツなどの天然果実成分が頭髪を清浄にして健やかに保ちます。
かぐわしいマグノリアの香りで心地良いバスタイムをお楽しみください。

ソープ オブ ヘア・1-Ma の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。