インプライム ボリュームアップソーダの解析

総合順位
30位
総合評価 5点満点
3.07

[製造販売元] ナプラ

[商品ID] 578
[容量]250ml
[参考価格]2100円
[1mlあたり] 約8.4
素材
60%

安全性

28%

コスパ 
78%
環境 
50%
補修力
90%
ツヤ 
50%
感触 
46%

インプライム ボリュームアップソーダの解析

補修力が素晴らしい、かつ皮脂などを浮かせて除去できるスプレータイプ

ソーダ(炭酸)の力で肌引き締め効果、髪のアルカリ除去効果を与える一品で、さらに補修・ハリコシ改善効果も高いコンディショニング効果が嬉しい内容です。

特別洗浄力があるわけではありませんが、炭酸のパワーで汚れを浮かせたり、脂を分解したりといった効果を期待しながら、髪のボリュームアップも図れるという製品です。

プレシャンプー剤として 使用感としては髪に対する作用が重視されているとみていいですが、頭皮に対しても抗酸化作用、保湿作用、アルカリ除去、収斂作用といった効果を与えることが可能で、シャンプーの泡立ちをよくしたりというおまけもつきます。

シャンプー前の下地作りといったポジションになる一品です。


インプライム ボリュームアップソーダの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

両親媒性型のエステル油で、水溶性有効成分の浸透促進効果、スピーディーなクレンジング効果、べたつきが少なく、軽い感触に仕上げる作用があります。

4パルミチン酸エチルヘキシル

油性感が少ないさっぱりした感触のエステルオイルです。

5二酸化炭素

・いわゆる炭酸、つまり、二酸化炭素を配合。
二酸化炭素は炭酸ガスとして用いられ、弱酸性・皮脂や汚れを浮き上がらせ除去、血行促進によるクマ・くすみの改善、収れん(引き締め)効果による皮脂の過剰分泌抑制、ハリ・弾力効果などを付与。

6セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

7ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

8ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

お化粧のクレンジング剤として頻出。W洗顔不要タイプの製品に使われるように、水がある環境でもクレンジング効果を発揮し、高い洗浄力を与えます。脱脂するので、肌のアフターケアが必要となります。シャンプーに少量含まれる場合は加脂剤、つまりコンディショニング効果を目的として配合されたりします。

9ラウリン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤。

10セテス-10

11セテス-6

12ヒドロキシエチルセルロース

13メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

14クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

15グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

16ステアリン酸PEG-25

17クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

18BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

19アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

20加水分解ケラチン(羽毛)

フェザー(羽毛)ケラチンです。髪に弾力をもたらすケラチンの中でも、圧倒的にしなやかで柔らかい質感に仕上げます。髪への吸着力に優れ、バージン毛のような仕上がりを期待。

21エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

22加水分解エンドウタンパク

23(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)

シリル化ケラチン。高い持続性をもつ毛髪強化素材。熱に反応してコーティングを強化するヒートプロテインです。

24トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

25ラウルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)

26フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

27ケラチン(羊毛)

28ノバラエキス

29センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

30水溶性コラーゲン

コラーゲンの形をそのままに水に溶解させたのがこの水溶性コラーゲンです。魚の骨や皮、うろこを原料として、匂いが少なく吸収性が高いのが特徴です。

31セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウは全草が薬用部分で、その精油はアズレンを含み消炎作用があります。また、収れん作用、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化作用や殺菌、抗男性ホルモン作用を付与。

32セージエキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

33タイムエキス

34ラベンダー花エキス

シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。

35ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

36プロピルパラベン

37香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

炭酸の力で毛穴・頭皮・毛髪の汚れを洗浄・除去することによりボリュームアップ効果をサポート。
炭酸の力により頭皮・毛髪の汚れを除去し毛穴を洗浄することで髪の根元からボリュームアップができ、本来の素髪の状態になります。
また、配合されているケラチン・ハーブエキスが補修・保湿効果を高めます。
ナプラ インプライム ボリュームアップシリーズのシャンプー&トリートメント・ミストを併せてご使用していただくことにより、髪に自然な根元の立ち上がりとハリ・コシを与えて持続性がアップします。

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。