ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント


[製造販売元] ルベル



総合順位
178位

総合評価 5点満点
2.06

        
素材
14%

安全性

8%

コスパ 

32%

環境 
60%
補修力
62%
ツヤ 
68%
感触 
64%

成分数エキス系特効ダメ
23010

[参考価格] 200ml 1680円
[1mlあたり] 約8.4

ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメントの解析

ハチミツをベースに、感触としては油性感の少ない基剤で構成。

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、といったシリコンもさらっとさせる。

脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)が抱水効果。

アルキル(C12、14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCIは指通りの改善効果だが、配合量はやや少なめ。

メドウフォーム油がコクのある油分補給だ。

全体的に、どちらかというとしっとり目で、主にボリュームダウン目的かと思われますが、 その効力はあまり高いものとはお世辞にもいえません。

コンディショナーの延長くらいの効能と考えていた方がよいでしょう。

充分におすすめとは言えないやや平凡に近い一品です。


ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメントの全成分

1

2ハチミツ

・ハチミツ・ローヤルゼリーなどのエモリエント感が感じられやすく、仕上がりにも保湿感を残すでしょう。

3セテアリルアルコール

4

5水添ポリイソブテン

6ステアリルアルコール

7ジメチコン

8ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

9脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)

10イソステアリン酸ヘキシルデシル

11ジステアリルジモニウムクロリド

12アルキル(C12-14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI

アミノ酸系両性界面活性剤です。シリコン並の滑りを付与し、帯電を抑制などコンディショニング効果に優れます。同時に傷んだ毛髪に吸着して切れにくくする作用もあります。シリコンとの違いとして、生分解性に優れた素材。

13ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

14メドウフォーム油

15アモジメチコン

16乳酸

17ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

18メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

19エタノール

20イソプロパノール

エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

21カラメル

22トコフェロール

23香料

 

メーカーの紹介文

リッチに配合された保湿力の高いハチミツと、ツヤ密度をサポートするCMCカクテルが効率的に働き、髪を整えて、扱いやすくなめらかで美しい髪に仕上げます。
内側から輝きで満たされるような髪をサポートします。
スムーズに髪に行きわたって、保水ベールをまとったような扱いやすい髪に整えます。
うるうるでしっとりした仕上がりです。
しっとりと落ち着きを感じる華やかなローズグリーンの香りです。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。