総合順位
278位

総合評価 5点満点
2.78

        
洗浄力
52%
素材
54%
安全性
48%
コスパ 
48%
環境 
60%
補修力
60%
ツヤ 
66%
感触 
66%
育毛
78%
洗浄剤
74%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
271200

[参考価格] 250ml 4320円
[1mlあたり] 約17.28

アビエルタプレミアムシャンプー の解析

[PR]
しっとり、極めて低刺激なシャンプーです。


ココイルグルタミン酸TEAがベース。


水酸化Naが高配合ですので、pHは中性〜弱アルカリ性の可能性。


ココイルグルタミン酸TEA単体では非常にマイルドな洗浄力ですが、アルカリ性に傾くと多少脱脂力を増します。


ホホバ、セラミド、シルク、コレステロール、コラーゲン、リピジュアなど、保湿性の成分が多く配合されています。





グルタミン酸TEA、ポリクオタニム-10という組み合わせはかなりしっとりを通り越してベトっとした感じを出しそう。



全体としてかなり保湿性に富み、かなりの潤い感があるでしょう。



ただし、洗浄力がかなり弱いわりに水酸化Naの配合量が際立って多く、アルカリ性により近い構成かと判断されそうです。


肌には微妙に負担になるケースです。



かなりの乾燥肌の方には一時的にいい効果をあげそうですが、通常の使用にはちょっとバランスが悪いかもしれません。


アビエルタプレミアムシャンプー の全成分

1

2ココイルグルタミン酸TEA

3ラウラミドDEA

4ポリクオタニウム-10

5水酸化Na

6PEG-20ソルビタンココエート

7ソルビトール

8ホホバ種子油

9BG

10セラミド1

・水中でラメラ層を形成する安定型セラミドセットを配合。肌の肌理を整える効果を期待。髪の保護も。

11セラミド3

12セラミド6II

13加水分解シルク

14ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン

15カンゾウ根エキス

16チャ葉エキス

17オレイン酸ポリグリセリル-10

18カルボマー

19キサンタンガム

20

21水溶性コラーゲン

22フィットスフィンゴシン

23ラウロイル乳酸Na

24香料

25メチルパラベンNa

26フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

27塩化Na

 

メーカーの紹介文

アビエルタ プレミアムシャンプーは、一般的なアミノ酸シャンプーの2~3倍程度、洗浄成分の100%に高品質な天然アミノ酸系洗浄成分を使用したシャンプーです。
濃厚なアミノ酸のチカラをご堪能ください。

アビエルタプレミアムシャンプー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。