アイム シャンプー


[製造販売元] アップワード

[商品ID] 5108

アップワード天然ミネラルとクマイザサ葉エキスの相乗作用により、髪と地肌を健やかに保ちます。9種類の植物エキスの相乗作用により、オイリーヘアの脂性抑制、ふけ抑制作用、抜け毛防止、育毛促進作用、頭皮賦活作用が期待できます。弱酸性のアミノ酸系シャンプーなので、地肌と髪をやさしく洗い上げます。

総合順位
325位

総合評価 5点満点
2.67

        
洗浄力
56%
素材
46%
安全性
50%
コスパ 
60%
環境 
72%
補修力
48%
ツヤ 
56%
感触 
50%
育毛
68%
洗浄剤
76%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
2731000

[参考価格] 480ml 4968円
[1mlあたり] 約10.35

アイム シャンプーの解析

良い意味でのシンプルさではない

処方自体は馬油を除いてよくある中洗浄アミノ酸系シャンプーですが、 使用感が良いタイプではありません。

[PR]
それなりに洗えるし、エモリエント性もあり、低刺激ですが、

使用感がとても控えめで、満足度の高いタイプではありません。



頭皮の抗炎症などに役立つエキス類配合ですが、やや凡庸。



高額な製品な割に、個性がほとんどなく印象が残らないタイプのシャンプーです。



もっと言えば、これだけお金がかかる理由がどこにあるのかがわからない処方なのです。




アイム シャンプーの全成分

1

2グリセリン

3ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

4ラウラミドDEA

5ココイルグルタミン酸TEA

6ラウラミドプロピルベタイン

71,2-ヘキサンジオール

8ラウラミンオキシド

9ミネラル塩

10クマイザサ葉エキス

11馬油

12加水分解シルク

13アルニカ花エキス

14オドリコソウ花エキス

15オランダカラシエキス

16ゴボウ根エキス

17セイヨウキズタ葉/茎エキス

18ニンニクエキス

19セイヨウアカマツ球果エキス

20ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

21ローマカミツレ花エキス

22エタノール

23ポリクオタニウム-10

24BG

25PEG-60水添ヒマシ油

26フェノキシエタノール

27香料

 

メーカーの紹介文

天然ミネラルとクマイザサ葉エキスの相乗作用により、髪と地肌を健やかに保ちます。
9種類の植物エキスの相乗作用により、オイリーヘアの脂性抑制、ふけ抑制作用、抜け毛防止、育毛促進作用、頭皮賦活作用が期待できます。
弱酸性のアミノ酸系シャンプーなので、地肌と髪をやさしく洗い上げます。

アイム シャンプーの関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。