総合順位
483位

総合評価 5点満点
2.58

        
洗浄力
44%
素材
54%
安全性
52%
コスパ 
76%
環境 
68%
補修力
60%
ツヤ 
62%
感触 
82%
育毛
64%
洗浄剤
60%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
343110

[参考価格] 500ml 1620円
[1mlあたり] 約3.24

アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア シャンプー ローズ&ジャスミンの解析

[PR]
軽やかでエモリエントなシャンプー。


香りがプロフェッショナルなアロマキフィから、ダメージケアシャンプーのリリース。


使用感は非常にスムースで良好ですが、頭皮の安全性よりもコンディショニング効果重視と言える処方でもあるので、必ずしも頭皮に完全にマイルドというわけではありません。


それを差し引いても、ダメージケア効果や保湿効果をたっぷりと持ち、絡みやすい髪でもストレスフリーに扱うことができるでしょう。


そして、内容の割にコストが非常にやすいのも嬉しいポイントですね。




アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア シャンプー ローズ&ジャスミンの全成分

1

2ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4ラウラミドDEA

ラウリン酸ジエタノールアミドという構造で、増粘・乳化、泡立ち補助目的で配合される非イオン界面活性剤です。

5ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

6ラウリン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤。

7(カプリリル/カプリル)グルコシド

8ココアンホ酢酸Na

皮膚との親和性に優れた両性界面活性剤。強い泡立ち。防腐剤フリーでベビーシャンプーにも適す。

9アルガニアスピノサカルス培養エキス

10γ-ドコサラクトン

エルカラクトン。γ-ドコサラクトンとシクロペンタシロキサン+セバシン酸ジエチルの混合では揮発性のハリ・コシ効果がはっきりわかりやすいタイプ。γ-ドコサラクトン+セバシン酸エチルは浸透性のハリ・コシ効果タイプ。γ-ドコサラクトン+トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルはうねり・絡まりを持続的に改善、キューティクルを美しく整える。

11PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

12乳酸Na

13アルギニン

14アスパラギン酸

15PCA

dl-ピロリドンカルボン酸です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

16グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

17アラニン

18セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

19バリン

20プロリン

21トレオニン

22イソロイシン

23ヒスチジン

24フェニルアラニン

25プロパンジオール

炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。

26レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

27イソマルト

砂糖の代替品として知られる二糖アルコール。優れた吸湿性を持つ保湿剤として。

28ダイズステロール

29ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

30クオタニウム-18

水に分散するコンディショニング剤。カラーリングの保護。スプレータイプの製品には乳化剤としても使用できる。

31ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

32クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

33香料

香りづけ。

34フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

 

メーカーの紹介文

アロマメーカーGAIANPが贈る天然のエッセンシャルオイルだけで作ったノンシリコンヘアケアシリーズ『AROMAKIFI』のダメージケアラインがリニューアル! 植物由来成分99%配合で、シリコンを使わず、高品質植物由来成分(ペリセア)&植物オイルがダメージヘアを内側と外側からしっかりと補修・保湿し、贅沢な潤いと上品なツヤを与えます。
また、ダメージケアだけでなく【カラー&パーマケア】【熱・摩擦からのケア】そして【スカルプ エイジングケア】の4つのケアを実現。
もちろん、シリコンだけではなく、鉱物油、合成香料、合成着色料、石油系界面活性剤・洗浄成分・保湿剤、動物性原料、パラベンなども一切不使用。
髪や地肌にやさしい成分だけで作っています。
そして香りは100%ピュアな「ガイア エッセンシャルオイル」のみ。
ブルガリア産ダマスクローズとエジプト産のジャスミンの豊潤で華やかな香りが、バスルームを癒しのアロマ空間へと創出します。
天然植物由来成分とピュアエッセンシャルオイルが洗うたびに髪と地肌を健やかに、そして華やかに育てます。
見違える髪に植物のチカラを実感してください。

アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア シャンプー ローズ&ジャスミンの関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。