総合順位
218位

総合評価 5点満点
3.18

        
洗浄力
48%
素材
64%
安全性
50%
コスパ 
72%
環境 
74%
補修力
56%
ツヤ 
54%
感触 
72%
育毛
76%
洗浄剤
98%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
201100

[参考価格] 300ml 4197円
[1mlあたり] 約13.99

ココラシャンプー の解析

[PR]
上質なしっとり系タッチにコンディショニング作用がリッチな一品です。


整った成分選びで、サッパリ感のみ弱いですが他の面では強みがあります。

マイルドエモリエントでコンディショニング効果重視の設計。

加水分解コムギタンパクは以前問題になりましたが、分子量が異なれば問題ない場合がほとんどなので、この配合はきっとそのようにしていると思われます。


キトサン、疑似セラミドと、コンディショニング作用も胸を張れる成分といっていいでしょう。


さすがに成分選びがやや贅沢なので、値段が張ります。


その点がクリアできればまずまず、肌の弱い方には適している製品といえます。


ココラシャンプー の全成分

1

2ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

5加水分解コムギタンパク

6ビルベリー葉エキス

・ビルベリー葉エキスはGABA産生促進作用、抗炎症、抗シワ、ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、保湿、抗酸化作用。

7キトサン

8ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

9グルタミン酸

10グルコース

11ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

12ポリクオタニウム‐10

カチオン化セルロース。シャンプーなどに配合してシリコンが吸着するのを促進する効果があります。植物由来成分。

13ラベンダー油

14クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

15クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

16塩化Na

17

18塩化K

19

20カプリリルグリコール

静菌作用を有する保湿剤として使われます。

 

メーカーの紹介文

アミノ酸系洗浄成分にヒアルロン酸(保湿成分)を配合した、贅沢なシャンプーです。
・リラックスできるラベンダーオイルの香りとともに優しく髪を洗い流し、丁寧な仕上がりです。
・アトピーなどのお肌の弱い方にお勧めのシャンプーです。
・赤ちゃんにも使えるシャンプーです。
・高い水分浸透力と保湿力を持ち頭皮にハリを与えて、うるおいのあるお肌を保つヒアルロン酸を配合しました。
・石油系洗浄成分は、一切使わない自然派、安心できるシャンプーです。

ココラシャンプー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。