総合順位
390位

総合評価 5点満点
2.53

        
洗浄力
60%
素材
46%
安全性
48%
コスパ 
54%
環境 
82%
補修力
42%
ツヤ 
58%
感触 
46%
育毛
64%
洗浄剤
78%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
306200

[参考価格] 320ml 4104円
[1mlあたり] 約12.83

フロムアース モイストコントロールシャンプー モコの解析

[PR]
アミノ酸型のこだわり。


洗浄剤の選択がアミノ酸型を集めたような構成。


アミノ酸石鹸も


ヤシ脂肪酸アルギニンというアミノ酸型石鹸まで配合されています。


これは、石鹸と言っても使用感しっとりでマイルドなのですが、アルカリ性を好むため全体的にアルカリ性寄りに作られていることが容易に想像できます。


せっかくソフトな印象なのに..


洗浄剤こそ大人しめなものを集めたのに、アルカリ性寄りであったり、パパインというピーリング剤が入っていたりと、
意外と攻めてる設計というのも変な感じ。


ダメージヘアには向かないし、肌の弱い人にもダメ。


しっかり洗いたい人には柔らかすぎるし、しっとりが良いという人にも仕上がりが悪い。



フロムアース モイストコントロールシャンプー モコの全成分

1

2ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

3ココイルメチルタウリンNa

4ココアンホプロピオン酸Na

5パーム核脂肪酸アミドDEA

6コカミドプロピルベタイン

7

8エタノール

9フムスエキス

10ホウセンカエキス

11パパイン

12

13ヤシ脂肪酸アルギニン

14オレンジ果皮油

15ベルガモット果実油

16ココイルグルタミン酸TEA

17ペンチレングリコール

18BG

19

20ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル

21ペンテト酸5Na

キレート剤。

22フィチン酸

23メタリン酸Na

24塩化Na

25乳酸

26

27リン酸

28水酸化K

29酸化銀

安全な防腐剤。

30フェノキシエタノール

 

メーカーの紹介文

1ダメージケア(補修・保湿) フルボ酸エキスに含まれるミネラルやアミノ酸が毛髪内部に吸着し、弾力のある美しい髪質へ導きます。
リンスやトリートメントを使用しなくても上質な仕上がり感が得られます。
2センシティブケア(敏感肌) 天然由来成分の界面活性剤を使用しています。
低刺激で環境に対してもダメージが少ない上、赤ちゃんから敏感肌の方まで、洗顔やボディ用としても安心安全に使用できます。
3ストレートケア(くせ毛) 髪の毛に弾力が生まれ、うねりが緩みくせ毛の落ち着きがよくなります。
まとまりの悪い髪の毛も乾かすだけで楽にスタイリングができます。

フロムアース モイストコントロールシャンプー モコの関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。