総合順位
230位

総合評価 5点満点
2.88

        
洗浄力
50%
素材
56%
安全性
74%
コスパ 
54%
環境 
76%
補修力
64%
ツヤ 
58%
感触 
72%
育毛
76%
洗浄剤
66%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
315430

[参考価格] 200ml 2700円
[1mlあたり] 約13.5

銀のシャンプー の解析

[PR]
髪の滑りを改善する目的が強い一品。


ベースのアラニンNaをはじめ両性界面活性剤を多くベースに配し、更にペリセア、シルク洗浄剤、シリコーン界面活性剤という構成は典型的な潤滑性向上シャンプーの設計。


非常にマイルド、適度な洗浄性、滑らかな仕上がりが特徴の一品です。

ベースの洗浄剤はマイルドな洗浄力で、ややさっぱりめの洗い心地。

頭皮環境改善効果はさほど高くありませんが、何よりヘアコンディショニング効果は確実に高い部類と見て間違いありません。


即効性のペリセアや、シリコン、デンプン、シルクの潤滑効果が仕上がりに上質なタッチを約束するでしょう。


低刺激で悪くない内容ですが、居並ぶ5つ星級のシャンプーと比較するとややおとなしい効能。


ダメージヘア用の低刺激シャンプーとして一理ある製品です。


銀のシャンプー の全成分

1

2ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

3ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース

4ラウラミドプロピルベタイン

5ココアンホ酢酸Na

6PPGー2コカミド

コカミドDEAの代替成分として登場。コカミドDEAと比較して増粘性、低温・高温安定性、耐加水分解性に優れる。洗浄剤の補助的なポジション。

7グリコシルトレハロース

8加水分解水添デンプン

9ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

10ラウロイル加水分解シルクNa

11ショウガ根エキス

・ショウガ根エキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、抗菌作用、血行促進作用、免疫増強作用、発汗作用。

12ローヤルゼリーエキス

・ローヤルゼリーエキスは免疫増強作用、 抗菌作用、 保湿作用、 皮脂分泌調節作用を示します。

13ダイズ種子エキス

14ポリクオタニウム-10

15PEG-12ジメチコン

16グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

17塩化Na

18ココイルメチルタウリンNa

19ポリソルベート20

20PEG-7グリセリルココエート

・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルを添加。仕上がりに潤滑性を少し加える狙い。

21BG

22エタノール

23DPG

24クエン酸

25乳酸

26EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

27安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

28メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

29プロピルパラベン

30香料

31ハッカ油

 

メーカーの紹介文

美しい髪を保つには頭皮ケアが重要です。
毛髪に優しく洗い上げるアミノ酸系洗浄剤を配合し、普段落としきれない毛穴に詰まった皮脂や汚れをしっかり落としながらも、頭皮と毛髪に潤いを残し、ハリ、コシのある健やかな髪へ導きます。

銀のシャンプー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。