総合順位
404位

総合評価 5点満点
2.5

        
洗浄力
66%
素材
46%
安全性
58%

コスパ 

32%

環境 
70%
補修力
46%
ツヤ 
50%
感触 
52%
育毛
68%
洗浄剤
74%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
234100

[参考価格] 200ml 1750円
[1mlあたり] 約8.75

IAU イオリコミント クレンジング の解析

[PR]
バランス感覚
すっきり洗浄系ながら低刺激タイプのシャンプーです。


酸性石けんをベースに据え、石けん系のサッパリ感を特徴としつつ肌への負担が大幅に緩和された酸性タイプとなっています。


その他には穏やかな油分補給や整肌作用成分を含むのみで、基本的にはマイルドなクレンジングシャンプーと見ていいでしょう。


さっぱり爽快に優しく洗うシャンプー。


最高レベルとまでは言えませんが、まずまず質の高さを感じさせる構成です。


ダメージ毛やカラー毛の方には理想的とはいえませんが、頭皮に安全ですっきりと洗浄したい方には悪くない一品となるでしょう。


費用対効果としても悪くないシンプルに質の良いシャンプーです。


IAU イオリコミント クレンジング の全成分

1

2ラウレス-4カルボン酸Na

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

3コカミドDEA

4ココイルメチルタウリンNa

5BG

6コカミドプロピルベタイン

7ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン

8トマト果実エキス

トマト果実より抽出されたエキスで、ビタミン、有機酸、カロチン、リコピンなどを含む。肌細胞賦活効果、保湿効果、消炎効果、収斂効果を付与。肌を乾燥から守る目的や、アンチエイジング製品に配合されている。

9メントール

・メントール配合で清涼感を感じさせます。

10PEG-60水添ヒマシ油

11グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

12ポリクオタニウム-10

13ポリクオタニウム-47

14イソステアリン酸PG

15スクワラン

16トコフェロール

17クエン酸

18クエン酸Na

19エチドロン酸

20メチルイソチアゾリノン

21安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

22サリチル酸

23香料

 

メーカーの紹介文

地肌のうるおい低下や、ニオイの元となる頑固な皮脂をやさしく落とすシャンプー。

IAU イオリコミント クレンジング の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。