総合順位
250位

総合評価 5点満点
2.84

        
洗浄力
54%
素材
62%
安全性
66%
コスパ 
66%
環境 
74%

補修力

36%

ツヤ 
66%
感触 
64%
育毛
58%
洗浄剤
98%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
463600

[参考価格] 300ml 1944円
[1mlあたり] 約6.48

ママ&キッズ オリゴモイストシャンプーの解析

洗浄性はマイルドだが

黒砂糖やはちみつなど保湿成分が目立つ構成に、 洗浄剤もアミノ酸型で非常にマイルド。

使用感から仕上がりまで保湿感を十分に体感できる内容です。

[PR]
頭皮も髪にも保湿効果の高い糖分の多いシャンプーです。



ただし、一点疑問符がつくのはピロクトンオラミンです。



広域に効く殺菌剤ですが、わざわざ殺菌をする必要性をなぜ感じたのか。



ママ&キッズを対象にするなら尚更、殺菌することによるデメリットに目を向けなければなりません。



本来、皮膚にある常在菌が肌のコンディションを整えているのですが、
このシャンプーではそれらの防衛網を壊してしまい、

代わりに糖分で保湿効果を載せようという構成です。



これでは、肌そのものは弱ってしまい、しっとりさせたように感じさせるだけのシャンプーになってしまうのでは。



良い部分もあるだけに、少しクエスチョンがつく内容です。


ママ&キッズ オリゴモイストシャンプーの全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

3グリセリン

4黒砂糖

5コカミドプロピルベタイン

6コカミドDEA

7ココイルグルタミン酸TEA

8コカミドメチルMEA

・コカミドメチルMEAは、一般的なコカミドDEAより起泡性や持続性・泡量が優れる。

9

10ベタイン

11BG

12グリコシルトレハロース

13加水分解水添デンプン

14アルガニアスピノサ核油

15ヒマワリ種子エキス

・ヒマワリ種子エキスはヒマワリ種子より抽出したセラミド、糖質、リン脂質の働きで肌の保湿機能改善、キューティクル接着強化といった働き。

16加水分解シルク

17PCA-Na

18環状オリゴ糖

19黒砂糖エキス

20糖蜜エキス

21リゾレシチン

22オリーブ油

23ソルビトール

24セイヨウハッカ葉エキス

・清涼作用のセイヨウハッカエキス配合。

25チョウジエキス

26ウイキョウ果実エキス

27ロイシン

28グリシン

29アラニン

30プロリン

31セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

32トレオニン

33アルギニン

34リシン

35グルタミン酸

36オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

37ラベンダー油

38ポリクオタニウム-10

39クオタニウム-51

40ポリクオタニウム-61

リピジュア。細胞膜を構成するリン脂質を結合させてつくられたポリマーです。

41ピロクトンオラミン

42ダマスクバラ花油

43ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

・お化粧のクレンジング剤として多用されるヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルですが、シャンプーに少量含まれる場合は加脂剤、つまりコンディショニング効果を目的として配合されたりします。

44オクチルドデカノール

45水添ココグリセリル

46フェノキシエタノール

 

メーカーの紹介文

・ダメージの原因であるアミノ酸の流出を防ぐためにアミノ酸&シルク洗浄成分で洗いあげる、 うるおいシャンプーです。
・毛髪のアミノ酸組成に着目し、毛髪のうるおいのもとである9種のモイストアミノ酸を配合。
・アルガンオイル配合です。
・赤ちゃんから大人までお使いになれます。

ママ&キッズ オリゴモイストシャンプーの関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。