総合順位
94位

総合評価 5点満点
3.45

        

洗浄力

36%

素材
78%
安全性
78%
コスパ 
80%
環境 
84%
補修力
82%
ツヤ 
54%
感触 
76%
育毛
86%
洗浄剤
60%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
224120

[参考価格] 290ml 2138円
[1mlあたり] 約7.37

ミントベルクールブラックシャンプー の解析

[PR]
コンディショニング効果も重視したクールタイプのシャンプーです。


比較的マイルドな洗浄力で、適度なさっぱり感や冷感作用が頭皮の血行促進に一役買いそうな一品です。


ヘマチン配合という面や、洗浄剤の控えめな様子からも頭皮環境の改善、育毛に関して有益な結果を望んでいるように見えます。



ケラチンとヘマチンの配合でより髪の強化を目指した点が特徴的。


アミノ変性シリコーンで滑らかさも与え、頭皮よりも髪、といった処方であるといえるでしょう。


ミントベルクールブラックシャンプー の全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

3ココアンホ酢酸Na

4PG

5PPG-2コカミド

コカミドDEAの代替成分として登場。コカミドDEAと比較して増粘性、低温・高温安定性、耐加水分解性に優れる。洗浄剤の補助的なポジション。

6ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

7クエン酸

8メントール

・メントール配合で清涼感を感じさせます。

9ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)

ケラチン由来の非常に高価で優れた洗浄成分です。髪に弾力を与えながら適度な洗浄性で最もクオリティを体感できる素材の1つ。

10ヘマチン

・ヘマチンは主に豚の血液中のヘモグロビンからグロビンを分離したもの。髪のケラチンへの強い結合力により、毛髪補強,脱毛の抑制,活性酸素除去,チオグリコール酸(パーマ)臭除去,染毛促進など、幅広い有効性を与える。近年、過酸化水素の除去能が白髪の抑制に役立つ可能性も取り沙汰されている。

11センブリエキス

12DPG

13グリセリン

14エタノール

15(C12-14)パレス-5

16(C12-14)パレス-7

17(C12-14)パレス-12

18(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

19ポリクオタニウム-10

20セテアレス-60ミリスチルグリコール

別名ポリオキシエチレンセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル。ゲル化・増粘作用を製品に与え、泡立ちを増したり、粘度を高めたりする素材です。

21EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

22安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

 

メーカーの紹介文

2014年新たに仲間入りしたクールブラック!ミントベルらしいすっきりとした爽快感に加えて、カラーの色持ちも期待できる毛髪保護成分「ヘマチン」も配合した爽快感とヘアケアのハイブリットタイプ。
髪の美しさを大切に想うエイジングケア世代の方々にもお薦めのヘアケアシリーズです。

ミントベルクールブラックシャンプー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。