ナノセラソープSPR


[製造販売元] 株式会社メセナ

[商品ID] 2921


総合順位
424位

総合評価 5点満点
2.46

        
洗浄力
58%
素材
42%
安全性
58%

コスパ 

34%

環境 
72%
補修力
42%
ツヤ 
38%
感触 
38%
育毛
60%
洗浄剤
76%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
3541310

[参考価格] 200ml 1240円
[1mlあたり] 約6.2

ナノセラソープSPR の解析

[PR]
驚くような製品ではありませんが、バランス重視の設計。


そこそこのレベルで設計されてはいるものの、いわゆる中の上くらいのカテゴリではよくあるタイプ。


そこそこマイルドで、泡立ちもはっきりしていて、そこそこの頭皮ケアエキスを配合していて、少しばかりの保湿剤を添加、パール状の液体など、
まさに、よく見かける典型的な"よくも悪くもない"レベルの一品。



そんな凡百シャンプーと少し違いを見せているのが、ヘマチン、海藻エキス配合という点。


ヘマチンの数多の有益性や、海藻エキスの整肌作用は多少このシャンプーに個性を与えています。



こういった設計となると、多少ダメージヘアにも対応し、カラー毛・パーマ毛にもそこそこ対応可能といえるでしょう。


さっぱり感が好きな人にも仕上がりで満足を与え、コンディショニング重視の方にもやんわり効果的という、
よくいえばオールマイティー。

悪く言えば器用貧乏な印象のシャンプーです。


ナノセラソープSPR の全成分

1

2コカミドDEA

3ココイルメチルタウリンNa

4オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

5エタノール

6ココイルグルタミン酸TEA

7コカミドプロピルベタイン

8ポリクオタニウム-10

9フェノキシエタノール

10オドリコソウエキス

・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。

11アルニカエキス

12オランダカラシエキス

13ゴボウエキス

14セイヨウキズタエキス

15ニンニクエキス

16マツエキス

17ローズマリーエキス

18ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

19褐藻エキス

20紅藻エキス

21緑藻エキス

22カカオエキス

23ヘマチン

・ヘマチンは主に豚の血液中のヘモグロビンからグロビンを分離したもの。髪のケラチンへの強い結合力により、毛髪補強,脱毛の抑制,活性酸素除去,チオグリコール酸(パーマ)臭除去,染毛促進など、幅広い有効性を与える。近年、過酸化水素の除去能が白髪の抑制に役立つ可能性も取り沙汰されている。

24トコフェロール

25ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

26グリセリン

271,2-ヘキサンジオール

28水添レシチン

29ラウリン酸ポリグリセリル-10

30BG

31ステアリン酸グリコール

32ジステアリン酸グリコール

33香料

34オキシベンゾン-4

・オキシベンゾン-4は紫外線吸収剤ですが、吸収するほど肌を刺激しやすくなる面も。

35EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

 

メーカーの紹介文

特に、白髪や、カラー等に効果がある「ヘマチン」と呼ばれる成分を配合したことにより、白髪染めをなさっている方や、カラーを繰り返しなさっている方にはお勧めのシリーズです。

ナノセラソープSPR の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。