総合順位
97位

総合評価 5点満点
3.43

        
洗浄力
50%
素材
72%
安全性
66%
コスパ 
72%
環境 
86%
補修力
66%
ツヤ 
68%
感触 
78%
育毛
74%
洗浄剤
98%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
303910

[参考価格] 300ml 3780円
[1mlあたり] 約12.6

オーシャンクレンジングシャンプーS の解析

[PR]
保湿作用を加えた頭皮環境改善系クレンジングシャンプーといった内容で、
さっぱりした使用感と、保湿感の残る潤い効果が特徴のようです。


陰イオン界面活性剤のオレフィン(C14-16)スルホン酸Naベースに、ラウロイルメチルアラニンNa・ココイルグルタミン酸TEAを混ぜ、高洗浄力をやや抑えています。

ラウリン酸Naで石鹸のさっぱり感を付与しています。


比較的洗い上がりはさっぱり系のシャンプー。


保湿、手触りの向上の為に、コラーゲン誘導体、カチオン化されたヒアルロン酸配合で、吸着しやすく、持続性のある保湿作用。


名前の由来通り、海水、海塩、ニガリを配合し、主に保湿効果付与。


キトサン、シルク被膜作用で指通り改善作用。


αーグルカンオリゴサッカリドは頭皮や肌の常在菌を増やして頭皮環境を改善する作用を持っています。



トリートメント効果もOKとのことですが、前述のキトサン、シルク、カチオン化ヒアルロン酸、コラーゲンK、さらにベースのアラニンNaあたりがその役割を担っているでしょう。


効能のレベルは中程度で、まずまず使用感はよいですが、トリートメント効果としては限定的。


頭皮環境系シャンプーとしての頭皮に対する潤い、整肌、抗炎症作用などがまずまずのレベル。


全体としては、値段(3780円)ほどの価値を見出すことは難しいところですが、
平均点はまずまずの製品です。


調和はとれていますが、特筆すべきメリットがいまいち、といったところ。


オーシャンクレンジングシャンプーS の全成分

1

2ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

3ココイルグルタミン酸TEA

4ラウラミドDEA

5ラウリン酸ナトリウム

6ベンチレングリコール

7ベタイン

8ココイル加水分解コラーゲンK

コラーゲン素材の洗浄剤です。大変高価でリッチな洗浄性。 あらゆる洗浄剤の中でもトップクラスのクオリティを付与します。

9BG

10ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

・ヒアルロン酸の280倍の吸着力を持つヒアロベール配合。
持続的な保湿感を付与しています。

11海塩

12ニガリ

13ポリクオタニウム-10

14カルボキシメチルキチン

15ラウレス-9

16加水分解シルク

17スギナエキス

18ホップエキス

・ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。

19セイヨウアカマツ球果エキス

20レモン果実エキス

21ローズマリーエキス

22ノバラ油

23αーグルカンオリゴサッカリド

24カンゾウ根エキス

25クオタニウム-51

26紅藻エキス

27褐藻エキス

28緑藻エキス

29カプリリルグリコール

30フェノキシエタノール

 

メーカーの紹介文

シルク配合で、キメ細やかな泡、より滑らかな仕上がりに!!ノバラの香りも天然で最大限に配合しました。
(※香料は一切使用していません。
)沖縄久米島の海洋深層水、海洋エキスや天然成分が髪の毛や頭皮を労りながら地肌汚れを落としてくれる!!しかもシャンプーのみでトリートメント効果もOK

オーシャンクレンジングシャンプーS の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。