シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ジャパンヘナシャンプー アルファ
(ジャパンヘナ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ジャパンヘナシャンプー アルファ

ジャパンヘナ


ジャパンヘナシャンプー アルファ のオススメレベル

ジャパンヘナシャンプー アルファ の解析結果

ソフトでリッチ。


きめ細かいタッチが特徴のソフトなシャンプー。

両性界面活性剤ラウラミドプロピルベタインを軸にしたちょっぴり上質な洗浄性能。
特徴はもちろん、非常にマイルドであること。
さらに、泡質の良さも。


ただし、最も注目すべきはヘンナ。

ヘナ、といった方が一般的かもしれません。
これは、植物性の染料であって、マニキュアのように髪をコーティングするような形で染まりつきます。

ただし、染料としての個性よりもそのコーティング作用を利用した場合は、ハリを感じるような厚い皮膜感を付与。
自然な髪のタッチとはだいぶ違いますが、髪に重みや、コシのようなものが出るのは間違いありません。

全体としては、マイルドだが洗浄力が低い、泡立ちがやや弱い点が懸念。
さらに、ヘナの癖のある皮膜感は好みを分ける、少し取扱注意なマイルドシャンプー。


[PR]

ジャパンヘナシャンプー アルファ の全成分:

水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリルグルコシド、グリセリン、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ジステアリン酸グリコール、ポリクオタニウム-7、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ポリクオタニウム-10、加水分解シルク、ヘンナ、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、エチドロン酸、オリーブ油、ホホバ種子油、塩化Na、メチルイソチアゾリノン、フェノキシエタノール、BG、ラベンダー油、銅クロロフィリンNa、カラメル

主な成分の解説をみるラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
カニナバラ果実エキスは肌のハリを保持する作用。
クレアチンは毛髪内のイオン結合数を増加させる作用で毛髪のハリ・コシを増強させます。
ラベンダー花エキスは抗酸化作用、抗炎症、抗菌、発汗作用。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。
ヘンナエキスはヘンナという植物を乾燥させたもので、髪に皮膜を形成し、着色する効果や、髪のケラチンに親和性がありハリ・コシを与える作用を持ちます。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。

    ジャパンヘナシャンプー アルファ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.2

  • 素材の品質:3.2
  • 安全性:3.4
  • 髪質改善効果:3.3
  • 頭皮環境改善 3.2
  • 費用対効果:3

  • 容量/300ml
  • 価格/2484円
  • 1mlあたり/8.28円

ジャパンヘナシャンプー アルファ の宣伝文,商品説明:

無添加シャンプー。
ヘンナ、シルクプロテイン、オーガニック成分をはじめとした保湿成分配合でうるおいを保ちながら毛髪の汚れを落とし、シリコンとは違うヘンナ独特のツヤ・ハリのある髪へと導きます。
ノンシリコン・ノンパラベン・無鉱物油・無合成着色剤・無合成着香剤、弱酸性。日本製。

[PR]
ジャパンヘナシャンプー アルファ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム