シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
【アフロート】MOTE(モテ) ヘアソープ シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

【アフロート】MOTE(モテ) ヘアソープ

アフロート

【アフロート】MOTE(モテ) ヘアソープの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激レベル
★★
☆☆☆
しっとり感:△
さらさら感:〇
ダメージ補修力:△
健康毛適性:△
さっぱり感:〇
ハリコシ補修度:△
1mlあたり約8.4円

【アフロート】MOTE(モテ) ヘアソープの解析結果

唯一の救いは、酸性石鹸がベースである、という点ですが、


お世辞にも質のいいシャンプーとは言い切れません。

明らかにさっぱり系の脱脂力重視シャンプーであり、むしろそれ以外にはアミノ酸粉末をちょろっと加えた程度のややテキトーな作りに見えるシャンプーです。

ただ、酸性石鹸だったのが良かった、ということは言えます。
これがラウレス硫酸Naやアルカリ石鹸だったら、もちろん評価は一気に下がるところ。

洗浄力は十分あり、刺激は少ない。
安全性は比較的高いシャンプーです。
しかしながら、カラー毛・ダメージ毛にはあまり向きません。
かつ、これ使ったからモテるようになることはないと予想します。
そういった要素が明らかにある、とはどう見ても思えないわけですね。

以前は、フェロモン入りシャンプーなんてシャンプーもあったように記憶してますが、このシャンプーは単なるシャンプーです。

さらにネックはお値段。
あまりにも少ないうえに市販品に比べ割高。
値段に対してはやや見劣り感もある。


主な成分の解説

ラウレス-3酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
グレープフルーツ果皮油はリラックス効果、食欲を抑制する効果などを持つ芳香性の精油です。
レモン果皮油はリフレッシュ効果、デオドラント効果、収れん(肌の引き締め)、抗菌、殺菌作用を持つ精油です。
ポリクオタニウム-7は、泡質を細かくし、濡れている状態の髪を柔らかくする効能を付与。

宣伝文,説明文:

マイルドで泡立ちも良く、洗浄力とやさしさにすぐれたシャンプー。
糖成分が髪に潤いを与えます。
8種類のアミノ酸を配合する事で、パーマ・カラーリング等によるダメージをケアし、髪が本来持っているハリ、コシ、弾力のある自然な髪にします。


全成分:

水、ラウレス-3酢酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、ホホバ油、グルコース、アルギニン、グリシン、プロリン、トレオニン、バリン、フェニルアラニン、ロイシン、グルタミン酸、メチルバラベン、プロピルパラベン、サリチル酸、エチドロン酸、ポリクオタニウム -10、ポリクオタニウム-7、クエン酸Na、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、カミツレエキス、グレープフルーツ果皮油、レモン果皮油、橙 205、香料