シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アジュバン リRe:シャンプー 
(アジュバン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アジュバン リRe:シャンプー 

アジュバン


アジュバン リRe:シャンプー  のオススメレベル

アジュバン リRe:シャンプー  の解析結果

少しマイルドながら、あまり個性のないシャンプー


洗う、という以外の要素を見事に消しているので、ズバリ頭皮をクレンジングしたい(やさしく)、という方向けであることがうかがい知れます。

その他、増粘成分やpH調整剤、抗炎症剤で構成。

驚くほどシンプルで、感心するほど低刺激ではありませんが、まぁまぁマイルド寄りには作られています。

シンプルに[洗う]用として悪くはありませんが、とくに頭皮環境を積極的に整えるでもなく、髪のコンディションを向上させるでもなく、

値付けのわりに恩恵が少ないのではないか、と思ってしまうタイプの一品。

アジュバンシリーズの中では最も基本的なクレンジングシャンプーといった感じです。
ベタインベース、スルホコハク酸、アラニンという構成で、
仕上がりさっぱり感のしっとりな洗い心地という具合。
PPG-12/SMDIコポリマーが皮膜効果と、油溶性成分などの浸透を促進します。

糖類の保湿作用も豊富。
比較的万人向けで守備範囲の広いシャンプー。


[PR]

アジュバン リRe:シャンプー  の全成分:

水/コカミドプロピルベタイン/スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na/ラウロイルメチルアラニンNa/BG/ラウリルグリコールヒドロキシプロピルエーテル/ココイルグルタミン酸K/ベンチレングリコール/コカミドDEA/セテアレス-60ミリスチルグリコール/ポリソルベート 20/(PPG-12/SMDI)コポリマー/グルコース/フルクトース/塩化Na/グリチルリチン酸2K/ポリクオタニウム-10/PEG-7グリセルココエート/クエン酸/エチドロン酸/メチルパラベンNa/香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウリルグリコールヒドロキシプロピルエーテルは非イオン界面活性剤で、増粘剤に頼ること無く増粘効果を付与できる低刺激性成分。
セテアレス-60ミリスチルグリコールは増粘性と泡安定性の付与。
PEG-7グリセリルココエートもクレンジング作用により皮膜除去能などを付与。脱脂力も持ちます。
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naは生分解性に優れる高洗浄成分。洗浄力は高いが、刺激性はやや少なく、起泡力はしっかりとあります。

ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ココイルグルタミン酸TEAの泡立ち改良効果、しっとり感。

    アジュバン リRe:シャンプー  の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/700ml
  • 価格/4830円
  • 1mlあたり/6.9円

アジュバン リRe:シャンプー  の宣伝文,商品説明:

パーマ、カラーでダメージを受けた髪をしっとりサラサラに洗い上げます。
髪質が硬毛・クセ毛の方にオススメです。
髪の毛を大切にされている方ロングヘアーの方には是非お使いいただきたいシャンプーです。

[PR]
アジュバン リRe:シャンプー  2017 (c)シャンプー解析ドットコム