シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アロマドール シャンプー
(フィード
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アロマドール シャンプー

フィード


アロマドール シャンプー のオススメレベル

アロマドール シャンプー の解析結果

ベースがラウレス硫酸Naほぼ1つという潔い高脱脂シャンプー。


特に何の変哲もない安上がりシャンプーです。

エキス類の良さなど、この安っぽい洗浄剤の前では無力も同然。

育毛効果を狙ったような節のある一品ながら非常に安上がりな作りを前提としているようで、
残念ながらメリットの少ない内容であると言えます。
逆に、髪が目減りしそうな一品であります。


[PR]

アロマドール シャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、塩化Na、グリセリン、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、カミツレ花エキス、オトギリソウエキス、フユボダイジュ花エキス、BG、ジステアリン酸グリコール、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-20、ラウレス-3、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ジメチコン、EDTA-2Na、クエン酸、クエン酸Na、香料、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、青1、黄4

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
その他、
トウキンセンカ花エキスはヒアルロン酸産生促進作用、線維芽細胞増殖促進作用、抗炎症作用を付与。
ヤグルマギクエキスはヒアルロン酸産生促進作用、女性ホルモン様作用、育毛作用、抗炎症作用、収れん作用。
ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
オトギリソウエキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進、皮脂の抑制、メラニン生成を抑制、収斂作用。
フユボダイジュ花エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、発汗作用、収れん作用、メラニン生成を抑制。
ジメチコンを配合してゴワつく仕上がりにごまかしの要素を含んでいます。

ポリクオタニウム-7は、増粘作用、しっとり感、乾燥後の指通りの改善効果を付与。ポリクオタニウム-10との併用で相乗効果。

    アロマドール シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.3

  • 素材の品質:2
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:3

  • 容量/500ml
  • 価格/980円
  • 1mlあたり/1.96円

アロマドール シャンプー の宣伝文,商品説明:

心地よいダージリンティーの香りに癒されるひとときを
美髪へと導く、ローズヒップオイル・ローマカミツレ花エキス・ホホバオイル・シソ葉エキスを含んだ、植物エキス配合の商品です。

[PR]
アロマドール シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム