シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アマトラ イビサ フロストウォッシュ
(アマトラ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アマトラ イビサ フロストウォッシュ

アマトラ


アマトラ イビサ フロストウォッシュ のオススメレベル

アマトラ イビサ フロストウォッシュ の解析結果

洗浄剤の質はなかなか高い。


比較的気の利いた作りとなっていて、洗浄剤もベースは平凡ながら添加洗浄剤のチョイスが良い。
平凡に終わりそうなベース部分を補って余りあるチョイス、つまり、ラウロイルアスパラギン酸Naやココイルリンゴアミノ酸Na、ラウロイルシルクアミノ酸Naやココイル加水分解ケラチンKが使用感や仕上がりを別次元に感じさせる要因になっている。

その他の添加剤の中でも美容液のような成分が選ばれていたり、防腐剤の部分で気を利かせていたりと所々に違いを見せようという努力が見られ、一段違った品質と言える内容の仕上がりです。

全体の評価としては、少し評価が難しいタイプといえますが、少なくとも髪のコンディションを高める効果に関しては高い。
天然オイルの影響や、前述の添加洗浄剤の影響で仕上がりの良さはトリートメントのレベルに近い。

頭皮には際立って良いメリットはあまりないが、低刺激寄りである事やアンチエイジングエキスの配合が嬉しいところ。


[PR]

アマトラ イビサ フロストウォッシュ の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、BG、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルリンゴアミノ酸Na、イソマルト、マンジュギク花エキス、ラウロイルシルクアミノ酸Na、ココイル加水分解ケラチンK、フムスエキス、ヒマワリ種子エキス、アルガニアスピノサ核油、オレンジラフィー油、コーヒー種子エキス、キハダ樹皮エキス、アボカド油、シア脂油、ホホバ種子油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、ヘーゼルナッツ油、アーモンド油、ツバキ油、月見草油、メドウフォーム油、ローズヒップ油、コメ胚芽油、メントール、トウガラシエキス、水酸化レシチン、パルミチン酸スクロース、ステアリン酸スクロース、ポリクオタニウム-10、グリセリン、アスコルビン酸、クエン酸、水添ココグリセリル、オクチルドデカノール、カプリル酸グリセリル、ポリソルベート20、フェノキシエタノール、エタノール、オレンジ油、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ラウロイルアスパラギン酸Naはラウリン酸とアミノ酸であるアスパラギン酸のNa塩が結合した洗浄成分。起泡性に優れ、洗浄力・泡保持性、泡切れの良さが優れる低刺激性の高級洗浄剤。
ココイルリンゴアミノ酸Naはマイルドで濃密な起泡性が特徴のアニオン(陰イオン)界面活性剤。優れた皮膚耐性を持つ。
マンジュギク花エキスはキク科マリーゴールド由来のエキスで、ルテインエステルを豊富に含み、抗酸化、白内障予防、加齢性黄斑変性症予防に有効。
ラウロイルシルクアミノ酸Naはシルク由来アミノ酸系洗浄剤です。マイルドで毛髪への吸着性が高く、髪を保護しながら洗うことができる特徴。
フムスエキスは海底から採れる珪藻土を原料としたエキスで、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、フルボ酸を含有。皮膚代謝活性、ヒアルロン酸様の保湿効果、抗アレルギー作用を付与。
ヒマワリ種子エキスはヒマワリ種子より抽出したセラミド、糖質、リン脂質の働きで肌の保湿機能改善、キューティクル接着強化といった働き。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
キハダ樹皮エキスはアルカロイド、ステロイドといった成分を含むエキスで、抗炎症・収れん、抗菌作用を付与。収れん作用を中心に、肌荒れ防止効果を与えます。
アボカド油は皮膚親和性が高く柔軟効果に優れる。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ブドウ種子油は軽いタッチが特徴のオイルでリノール酸、トコフェロールを多く含み、抗酸化作用を特徴とします。
マカデミアナッツ油はパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。肌なじみが非常によく、保湿効果も高い。
ヘーゼルナッツ油はパルミトレイン酸を多く含む肌なじみの良い、感触に優れたオイルで、ツヤ、しなやかさを 与える。
メドウフォーム油は北カリフォルニア、南オレゴンなどに自生するメドウフォームの種子から抽出されたオイルで、エイコセン酸を主成分とし、しっとりと滑らかでべたつかない感触を与える。
コメ胚芽油はγ-オリザノールの美白作用、ビタミンEの40-60倍もの抗酸化作用、フェルラ酸の紫外線吸収効果、抗菌作用、リノール酸、オレイン酸のエモリエント作用を付与します。
メントールの清涼作用。

    アマトラ イビサ フロストウォッシュ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.6

  • 素材の品質:3.6
  • 安全性:3.8
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/300ml
  • 価格/2332円
  • 1mlあたり/7.77円

アマトラ イビサ フロストウォッシュ の宣伝文,商品説明:

夏の悩みである皮脂汚れや、汗によるニオイ、ベタつきを、各種の天然オイルを配合したクリーミーな泡で毛穴の奥まですっきりとクレンジングします。
オレンジラフィー油やフルボ酸がダメージを補修し、洗い上がりはサラッとしなやか。
メントールが夏の暑さを忘れさせてくれる爽快なクール感をもたらすと同時に髪と地肌の清潔さをキープします。

[PR]
アマトラ イビサ フロストウォッシュ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム