シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り 
(デイリーディライト
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り 

デイリーディライト


アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り  のオススメレベル

アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り  の解析結果

香りに特徴のあるややシットリ系のシャンプー。


おそらく第一印象は、オレンジ、ラベンダー、サイプレスのエッセンシャルオイルの香りでしょう。
ある程度さっぱり感のある仕上がりになるが、
擬似セラミドやホホバオイルが髪に多少残りエモリエント効果も。

非常にシンプルな内容で、
基本的には少しマイルドなクレンジングシャンプーといったところ。
特に批判されるような点も目立たないが、大きな特徴にも乏しい平均的なシャンプーでしょう。

ややさっぱりが良い方にとっては使用感は良好。


[PR]

アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り  の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、BG、コカミドDEA、セテアレス-60ミリスチルグリコール、塩化Na、ホホバ種子油、オレンジ油、ラベンダー油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、ポリクオタニウム-10、PCA-Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、安息香酸Na、メチルパラベン

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ココイルグルタミン酸TEAはグルタミン酸とヤシ油脂肪酸による洗浄剤。皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

    アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り  の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/300ml
  • 価格/1890円
  • 1mlあたり/6.3円

アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り  の宣伝文,商品説明:

エッセンシャルオイルで香り付けした、植物由来アミノ酸系洗浄成分配合の弱酸性シャンプー。
キューティクルの剥がれを抑えて美しい髪へ導きます。
毛髪をもちもちっとした泡で包み込み、指通りなめらかに洗い上げます。
オレンジ(オレンジ油)とラベンダー(ラベンダー油)、サイプレス(イタリアイトスギ葉/実/茎油)がブレンドされた爽やかな香りに、心地よく包まれます。

[PR]
アミノシャンプー オレンジラベンダーの香り  2017 (c)シャンプー解析ドットコム