シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アミノスパA+3
(フルビオ・ジャパン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アミノスパA+3

フルビオ・ジャパン


アミノスパA+3 のオススメレベル

アミノスパA+3 の解析結果

シンプルクリーンなシャンプー。


酸性石けんとベタインという洗浄ベースは、
高洗浄・低刺激性。
糖系保湿剤のデキストリンを含むシャンプーです。

極めてシンプルな作りで、泡立ち、洗浄力とも高めの使用感がさっぱりシャンプーです。
ただし、6300円という価値があるかと言われれば、全く大げさな値付けと言わざるを得ません。

酸性石鹸、という点では肌にマイルドでさっぱり洗えて、好感度は高い設計だと言えますが、
それほどの価値を見いだすのは、この製品には難しいことのように思います。

もちろん、フルボ酸に大半の(高額な値付けの)理由があるのでしょうが。。


[PR]

アミノスパA+3 の全成分:

フルボ酸エキス、水、ラウレス-6酢酸、BG、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、デキストリン、カプリリルグリコール、水酸化Na、フェノキシエタノール、エチドロン酸、ポリクオタニウム-10、レモンバーム

主な成分の解説をみるフルボ酸エキスは海洋性腐食土壌から抽出できるエキスで、天然ミネラル、アミノ酸、ビタミンが豊富に含まれる。細胞活性化、ヒアルロン酸様保湿効果、抗老化、皮脂分解、抗アレルギー性といった効果。
ラウレス-6酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
カプリリルグリコールは優れた殺菌剤ですが、作用が強めで焼灼感刺激を感じる可能性。

    アミノスパA+3 の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/300ml
  • 価格/6300円
  • 1mlあたり/21円

アミノスパA+3 の宣伝文,商品説明:

フルボ酸エキスを主成分とした、低刺激・無添加・無着色・無香料仕上げの毛髪活性型シャンプー。
使えば使うほど、フルボ酸エキスのミネラルが、髪に浸透し、ハリとコシが出て、毛髪をより健康毛へと近づけます。
毎日のシャンプーで肌トラブルや髪の傷み、軟毛、薄毛などのお悩みをお持ちの方におすすめです。

[PR]
アミノスパA+3 2017 (c)シャンプー解析ドットコム