シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー 
(アリミノ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー 

アリミノ


アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー  のオススメレベル

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー  の解析結果

くカラー向けとはいえないような品質の一品です。


何しろ、脱脂力が強すぎでカラーリングを落としたいのだろうか?と思ってしまうような内容です。
オレフィンスルホン酸Na&ラウレス硫酸Naという、過度な脱脂力自慢の洗浄剤をトップに据えているのですから、そう判断せざるを得ないでしょう。

他にカラーロックするような要素があれば別ですが、このシャンプーにはカラーリング毛に適した要素がほとんどないといえるほど平凡な、多少の保湿感程度のシャンプーです。
値段は安いですが、値段以上に安っぽい印象が拭えない一品でもあります。

カラー毛の方はやめておきましょう。


[PR]

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー  の全成分:

水、オレフィン(C14−16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウレス硫酸Na、ラウロイルグルタミン酸TEA、PEG−8、コカミドメチルMEA、アロエベラエキス−1、ハチミツ、加水分解ダイズタンパク、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、プロリン、トレオニン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA、PCA−Na、ユーカリエキス、アルゲエキス、グリチルリチン酸2K、クエン酸、クエン酸Na、BG、トリイソステアリン酸PEG−160ソルビタン、ラウリン酸スクロース、ラウレス−16、ポリクオタニウム−52、ポリクオタニウム−10、エタノール、水酸化Na、乳酸Na、安息香酸Na、メチルパラベン、ブチルパラベン、EDTA−2Na、香料

主な成分の解説をみるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
添加でココイルグルタミン酸TEAが皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。
泡質の持続性を高めるコカミドメチルMEAが配合。

その他の成分をピックアップしてみましょう。
アロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
アルゲエキスはミトコンドリアを保護し、皮膚細胞活性化、皮膚のトーンを明るくします。
ポリクオタニウム-52は球状3次元架橋コポリマーによるつっぱり感、きしみを改善し、しっとりした感触を付与。

    アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー  の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 素材の品質:2
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/250ml
  • 価格/1382円
  • 1mlあたり/5.53円

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー  の宣伝文,商品説明:

ホイップクリームのようなきめの細かい濃密な泡で、髪を包み込みながら洗い、水の通り道をつくり、髪の持つ潤う力を助けます。
アロエが水をたっぷりと抱え込み、髪の表面をうるおいで守りながら、キューティクルを保護します。

[PR]
アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うシャンプー  2017 (c)シャンプー解析ドットコム