シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール
(ARIMINO アリミノ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール

ARIMINO アリミノ


ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール のオススメレベル

ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール の解析結果

炭酸も良いが、その前に洗浄剤がいまいち。


もし、炭酸の効果で汚れを浮かして、頭皮の血行を良くして・・という目的であるならば、このシャンプーの洗浄剤のような強い設定は必要ありません。
スルホコハク酸ラウレス2Naやパレス-3硫酸Naを使って、明らかにクレンジング力をメインにしたシャンプーですから、ここのプラス炭酸では洗浄力過剰です。


カキタンニン、クロラミンTなどのスキャルプケア成分も配合されているものの、やはり全体としてクオリティがいまひとつ高くないようです。
炭酸の良さを生かしていない印象であり、値段に見合ったようなメリットが得られにくいでしょう。


[PR]

ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール の全成分:

水、スルホコハク酸ラウレス2Na、コカミドプロピルベタイン、LPG、(C12,13)パレス-3硫酸Na、BG、香料、二酸化炭素、プラセンタエキス、加水分解エラスチン、オウゴン根エキス、キュウリ果実エキス、アルガニアスピノサ核油、カキタンニン、セイヨウハッカ葉エキス、グリチルリチン酸2K、炭酸水素Na、炭酸Na、ポリクオタニウム-10、PEG-20ソルビタンココエート、EDTA-2Na、クロラミンT、フェノキシエタノール、黄203、青1

主な成分の解説をみるスルホコハク酸(C12-14)ラウレス2Naは高い洗浄力と泡立ち力で、生分解性が良い点が特徴のやや低刺激洗浄剤。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
(C12、13)パレス-3硫酸Naは耐硬水性、水への溶解性に優れたキメの細かいソフトな泡の洗浄剤。高い洗浄力、脱脂力が特徴。
プラセンタエキスは保湿、抗アレルギー作用、線維芽細胞増殖促進作用。
加水分解エラスチンは皮膚弾力性を高める。
オウゴンエキスは抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗菌作用を持ちます。
キュウリ果実エキスはビタミンCを筆頭にリンゴ酸、有機酸、フラボノイドを含有。美白効果、抗炎症、保湿作用を付与。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
カキタンニンは柿渋に1%-2%程度含まれる成分で、高い収れん作用と加齢臭を分解して消す効果を持つ。
セイヨウハッカ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、皮脂の抑制、収斂、血行促進効果。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
クロラミンTは芳香族スルホン酸アミドの殺菌防腐剤です。粘膜に使用されることがない化粧品のうち洗い流すものに対して100g中に0.30gまで配合可、粘膜に使用する場合は使用不可の成分です。

    ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 素材の品質:2
  • 安全性:2
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/180ml
  • 価格/2700円
  • 1mlあたり/15円

ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール の宣伝文,商品説明:

ワンプッシュするだけでたっぷりの濃密泡。
泡切れもよくバスタイムが快適に。
シャンプーだけで、満足のいく質感に仕上がる、多忙な方にうれしい時短シャンプー。

[PR]
ARIMINO アリミノ ミント スパークリングシャンプー クール 2017 (c)シャンプー解析ドットコム