シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2
(アリミノ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2

アリミノ


アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2 のオススメレベル

アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2 の解析結果

強い脱脂力の洗浄剤による単調な印象のシャンプー。


やや過剰な洗浄力を持つパレス-3硫酸Naを背景に、いくつかの有用なコンディショニング成分は配合されていますが、全体の品質は高くない内容となっています。

使用感は少しクリーミーですが、脱脂力は所謂ラウレス硫酸Naベースのシャンプーと同レベル。
クオタニウム-33、カチオン化ケラチン、クパスオイルといったところがツヤ、コンディショニング効果、ハリ・コシを与える点で評価できますが、
脱脂力とのバランスはあまり良くないのかな、と見ます。
つまり、洗浄剤のクオリティがコンディショニング成分の良さを活かせていないのではないか、といえるということです。

全体としては、
コンディショニング効果によって仕上がりはまずまずと感じられる可能性はありますが、実際には脱脂過多な印象が強く、
知らぬ間にコンディションを悪化させていくタイプの一品といえます。

ダメージ毛に使うなら、もう少し質のいいものが望まれます。


[PR]

アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2 の全成分:

水、(C12.13)パレス-3硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドメチルMEA、PG、コレステロール、クオタニウム-33、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、チャエキス、サトウキビエキス、ショウガ根エキス、ジオウエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス、センキュウエキス、テオブロマグランジフロルム種子脂、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、BG、エタノール、イソプロパノール、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、ラウラミノプロピオン酸Na、クオタニウム-18、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、安息香酸Na、EDTA-2Na、香料

主な成分の解説をみる(C12、13)パレス-3硫酸Naは耐硬水性、水への溶解性に優れたキメの細かいソフトな泡の洗浄剤。高い洗浄力、脱脂力が特徴。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
コカミドメチルMEAは花王が開発した非イオン界面活性剤ですが、DEAと比較しても泡立ちの即効性、持続性、泡量ともに優良な効果を示す増粘剤。
ラウレス硫酸Naと同等の成分であるパレス硫酸Naを軸としていて、さっぱりした使用感は感触が良いですが、継続的に使うには向かないタイプの一品です。

コレステロールは皮膚や毛髪の水分保持、バリヤ機能の保湿成分。
クオタニウム-33は,エチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEAを含む高いコンディショニング効果のカチオン界面活性剤。
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチンはカチオン化されたケラチンで、ダメージ部への吸着性に優れたハリ・コシ改善、指通り向上作用を付与。
テオブロマグランジフロルム種子脂クパスオイルと呼ばれ、抱水力はラノリン以上。チョコレートの原料にも使われるリッチなオイルです。
クオタニウム-18は塩化ジアルキル(14-18)ジメチルアンモニウムというカチオン界面活性剤で、比較的低刺激性のコンディショニング効果を付与します。

    アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2 の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/280ml
  • 価格/1944円
  • 1mlあたり/6.94円

アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2 の宣伝文,商品説明:

さっぱりとした洗い上がりのシャンプーです。

カテキンポリフェノールが毛髪を疎水化し、PPTや油分の吸収を高めます。

セミロングからロングヘアをふんわり感のあるスタイルに、ショートからミディアムヘアをまとまり感のあるスタイルに。

[PR]
アリミノ シェルパ デザインサプリ シャンプー D-2 2017 (c)シャンプー解析ドットコム