シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り
(花王
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り

花王


アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り のオススメレベル

アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り の解析結果

シンプルに中の下。


設計がシンプルになった印象のアジエンス。
ただ、ラウレス硫酸アンモニウムをベースにした内容は相も変わらずという言葉以外にないようです。


PPG-3カプリリルエーテルのツヤ・指通り感、コハク酸のキレート作用による指通りの改善あたりが見どころのようですが、

そもそも洗浄剤が無駄に脱脂するので総合的に見て髪や肌はダメージします

表面的にタッチをよく感じさせたところで、特段ダメージが回復しているというわけではありません。

絶対にダメなシャンプーとは言えませんが、すごく良くなったね、ということはないと言えるでしょう。


[PR]

アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り の全成分:

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス-16、コハク酸、ラウリルヒドロキシスルタイン、PPG-3カプリリルエーテル、イソデシルグリセリルエーテル、ポリクオタニウム-10、ラウレス-3、塩化Na、水酸化K、安息香酸Na、香料

主な成分の解説をみるラウリル硫酸アンモニウムは皮膚や髪への浸透性が高い強脱脂、強洗浄性の、かつ肌荒れ率の高い洗浄剤。少しでも肌への悪影響を考えるなら配合されないはずの成分です。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
コハク酸は動植物に広く見られる有機酸で、収れん作用があり、整肌作用を付与します。
ラウリルヒドロキシスルタインは粘膜刺激性が低く、優れた増泡性、泡安定性を与える両性界面活性剤。

    アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 素材の品質:1.8
  • 安全性:1.9
  • 髪質改善効果:2.3
  • 頭皮環境改善 1.8
  • 費用対効果:2

  • 容量/300ml
  • 価格/1080円
  • 1mlあたり/3.6円

アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り の宣伝文,商品説明:

東洋美容発想の「巡りケア」。
「洗浄コハク酸」が、髪内部からゴワつきの原因となる不要なカルシウムを洗い出します。
●ノンシリコーン処方
●気分をゆったりリラックスしたい時に。ラベンダー&レモングラスの香り[RELAX AROMA]

[PR]
アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー ラベンダー&レモングラスの香り 2017 (c)シャンプー解析ドットコム