シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アスール ヘアシャンプーRa シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

アスール ヘアシャンプーRa

Palm Tree(パームツリー)

アスール ヘアシャンプーRaの格付け

★★★
  
☆☆

皮膚刺激レベル
★★
☆☆☆
しっとり感:△
さらさら感:〇
ダメージ補修力:〇
健康毛適性:△
さっぱり感:X
ハリコシ補修度:X
1mlあたり7.5円
500ml/4300円

アスール ヘアシャンプーRaの解析結果

高額な部類のシャンプーですが、光るものはあるでしょうか。



成分を見ていくと、
ココイルグルタミン酸TEAはグルタミン酸とヤシ油脂肪酸による洗浄剤。皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。
サボンソウエキスはヨーロッパ原産なでしこ科サボンソウの根、葉から抽出されるエキスで、発泡性があり、汚れを落とす作用があるサポニンを含む。
ローズマリーエキスはシソ科のエキスで消臭・静菌・抗酸化作用を持ち、ヨーロッパでは肉の鮮度向上のために料理に使われる。
ベタインはトリメチルグリシンというアミノ酸系保湿成分。浸透性に優れる保湿性を付与。

総合的には、 使用感でいえばとてもタッチのいい上質なものであります。

キメの細かい泡が柔らかく包むようなしっとり系の洗浄性で、
エモリエントなシリコーンポリマーと相まってストレスフリーの洗い心地でしょう。
ほどほどにある洗浄力も物足りなさは感じない程度であると言えます。

優しく、しっとりと洗いあげたい方にはシンプルでオススメしてもいい一品といえます。

ただ、シンプルな内容のシャンプーの割には値付けがやや強気かな、という見方も出来ますね。

アスール ヘアシャンプーRaの宣伝文,商品説明:

「アスール ヘアシャンプーRa」は、洗浄成分100%植物性アミノ酸を原料とした、弱酸性のアミノシャンプーです。
石油原料のシャンプーと違って、髪や頭皮の汚れを吸着して包み込み、やさしく洗い落とすのが大きな特徴。
加えて、シルク抽出物などの天然保湿成分が、髪本来のうるおいを保ち、リンスなしでもしっとりさらさらに洗い上げます。
無香料・無着色。

全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、グリセリン、ポリクオタニウム-10、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、シルクエキス、サボンソウエキス、ローズマリーエキス、クエン酸、酢酸、酢酸Na、ベタイン、ラウレス-5、ノノキシノール-10、塩化Na、イソプロパノール、エチドロン酸4Na、エタノール、フェノキシエタノール、BG