シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アユーラ メディテーション ヘアクレンズ
(Farmavitaファーマヴィータ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アユーラ メディテーション ヘアクレンズ

Farmavitaファーマヴィータ


アユーラ メディテーション ヘアクレンズ のオススメレベル

アユーラ メディテーション ヘアクレンズ の解析結果

雑な洗浄性


要するに、ダメなシャンプーであることを油分でごまかしている、という構図。
少しエモリエントな感触だからといって早合点してはいけないタイプのシャンプーです。

月見草油、どくだみエキスで一見敏感肌に優しいと思わせつつ、
洗浄剤としてはチープであまり価値を見いだせるものではありません。
高めな洗浄力を背景に、泡の持続性、さっぱり感、少しの刺激抑制といった特徴の洗浄剤設計となっています。
逆に少し質のいいエキスが勿体無いな、と思わせる安上がり感あふれる一品で、
2000円出して買いたいほどのものではありません。


[PR]

アユーラ メディテーション ヘアクレンズ の全成分:

水,ラウレス硫酸Na,コカミドプロピルベタイン,ココイルメチルタウリンNa,ソルビトール,グリセリン,PEG-60水添ヒマシ油,ポリクオタニウム-10,メントール,月見草油,グルタミン酸,ドクダミエキス,マルチトール、ヒドロキシアルキル(C12,14),DPG,クエン酸,クエン酸Na,メントキシプロパンジオール,エタノール,EDTA-2Na,PPG-70ポリグリセリル-10,BG,BHT,安息香酸Na,フェノキシエタノール,香料,黄5,緑3

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルメチルタウリンNaはアミノ酸系洗浄剤で、酸性でも泡立ちがよくさっぱりとした仕上がりで、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性が特徴。
ソルビトールはブドウ糖を還元して合成。保湿効果。
メントールの清涼作用。
ドクダミエキスは抗酸化作用、収れん作用、抗菌作用、抗アレルギー作用。
メントキシプロパンジオールはメントール誘導体。無臭で冷感を付与する成分です。

    アユーラ メディテーション ヘアクレンズ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 素材の品質:2
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/300ml
  • 価格/2160円
  • 1mlあたり/7.2円

アユーラ メディテーション ヘアクレンズ の宣伝文,商品説明:

豊かに香り立つ泡につつまれ、頭皮や髪のうるおいは残しながら汚れなどをすっきりと落とし、健やかでなめらかな髪に洗い上げるシャンプー。
毛髪保湿成分の月見草GL配合で、しなやかな頭皮とつややかな髪に導きます。
リラックス感のあるアロマティックハーブの香り。

[PR]
アユーラ メディテーション ヘアクレンズ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム