シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ベビー全身シャンプー フレイチェ
(ナチュラルサイエンス
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ベビー全身シャンプー フレイチェ

ナチュラルサイエンス


ベビー全身シャンプー フレイチェ のオススメレベル

ベビー全身シャンプー フレイチェ の解析結果

充分なマイルドさとしっかり洗うを共存!


ベビー用と胸を張って言えるだけの低刺激性、妥協を感じさせない洗浄剤のクオリティを感じさせる、非常に好ましい製品です。

完全なアミノ酸型といえる上質な洗浄剤は、単にマイルドなだけでなく適度な洗浄性も確保しています。
かなり、理想的なバランスに近いレベルにあると言ってもいいでしょう。

そして、肌を守る保湿剤、バリア成分の質も良いレベルです。

積極的に洗えて、安全性が非常に高いという在りそうでない質の高い製品です。

[PR]

ベビー全身シャンプー フレイチェ の全成分:

水,グリセリン,BG,ココイルグルタミン酸TEA,ラウロイルアスパラギン酸Na,コカミドプロピルベタイン,グリコシルトレハロース,ペンチレングリコール,加水分解水添デンプン,ベタイン,ソルビトール,PCA-Na,環状オリゴ糖,黒砂糖エキス,糖蜜エキス,オリーブ油,海塩,セラミド2,リン脂質,スフィンゴ脂質,ダイズステロール,水添レシチン,マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル,セリン,グリシン,グルタミン酸,アラニン,アルギニン,リシン,トレオニン,プロリン,ポリクオタニウム-51,アセチルヒアルロン酸Na,コカミドDEA,ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル,フェノキシエタノール

主な成分の解説をみるココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
ラウロイルアスパラギン酸Naはラウリン酸とアミノ酸であるアスパラギン酸のNa塩が結合した洗浄成分。起泡性に優れ、洗浄力・泡保持性、泡切れの良さが優れる低刺激性の高級洗浄剤。
グリコシルトレハロースはトウモロコシデンプン由来のトレハロースにグルコース(ブドウ糖)が数個結合した多糖体。べたつかず、高い保湿力、細胞活性化作用を付与する。
加水分解水添デンプンは、加水分解デンプンに水素添加したもの。トウモロコシデンプン由来で、抗炎症・保湿・肌荒れ抑制、感触向上効果。
環状オリゴ糖はカプセル状の設計でドラッグデリバリーシステム様の効果を見せる”甘みのない糖”です。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
セラミド2は皮膚の角層や毛髪に多く含まれるセラミドで、特に,毛髪で88%の構成比を占める。
スフィンゴ糖脂質は米ぬか由来の植物性セラミド成分で、肌の美白、保湿、線維芽細胞増殖促進作用、抗アトピー、美肌作用を付与。
水添レシチンはDDS(ドラッグデリバリーシステム)に使われるカプセル化、ナノテク素材です。
マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリルはパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。
体温付近に融点があり、非常にタッチのいいオイルです。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)は、アセチル基を持つ構造により肌と親和性を高め持続性を持たせています。ヒアルロン酸の2倍に及ぶ水分保持能力。

    ベビー全身シャンプー フレイチェ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:4.7

  • 素材の品質:4.5
  • 安全性:5
  • 髪質改善効果:4
  • 頭皮環境改善 5
  • 費用対効果:5

  • 容量/350ml
  • 価格/1400円
  • 1mlあたり/4円

ベビー全身シャンプー フレイチェ の宣伝文,商品説明:

赤ちゃんの肌もやさしく洗いあげるボディシャンプー。
植物由来のアミノ酸洗浄剤が、うるおいはキープしたまま不要な汚れはしっかり落とし、デリケートな赤ちゃんの肌もしっとりと洗い上げます。
沐浴に使いやすい、片手で出せる泡タイプ。

[PR]
ベビー全身シャンプー フレイチェ 2015 (c)シャンプー解析ドットコム