シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
バレーノ エグゼクティブシャンプー
(イメージファクトリー
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

バレーノ エグゼクティブシャンプー

イメージファクトリー


バレーノ エグゼクティブシャンプー のオススメレベル

バレーノ エグゼクティブシャンプー の解析結果

低品質な内容でエグゼクティブには程遠い。


シンプルに洗浄力がやたらと強い特徴のシャンプーで、とても安上がりに作ることを前提とするとこういうものができるでしょう。
刺激性も充分に注意しなければならない洗浄剤をトップに配合していて、かつアルカリ性を予感させる内容ということもあり、
頭皮や髪にとっては迷惑もいいところ、という特徴です。

多少の補修効果はあるものの、脱脂力が高すぎてデメリットの方が大きい一品といえるでしょう。
シンプルでありながら選びぬかれていない成分、あまり質のいい方ではありません。


[PR]

バレーノ エグゼクティブシャンプー の全成分:

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、ココイルアラニンTEA、ココベタイン、ココイルサルコシンTEA、オレス-10リン酸、ジステアリン酸グリコール、ココアンホ酢酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ヘマチン、ホホバ油、シコンエキス、ポリオクタニウム-10、塩化Na、パンテノール、加水分解コラーゲン、BG、エタノール、クエン酸、ジメチルPABAオクチル、銅クロロフィリンNa、プロピルパラベン、メチルパラベン、エチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ココイルサルコシンTEAはアミノ酸系の中でトップクラスの刺激性と強洗浄力。
高い洗浄力と刺激性を心配しなくてはならない構成ですので、オススメということはありません。

ココイルアラニンNaは、アミノ酸系洗浄剤の中でも特にマイルドな洗浄剤で、頭皮に刺激を全く与えることなく泡立ち、洗える成分。コンディショニング効果もあり、適度に洗浄力を持つタイプ。
ココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
ヘマチンは豚の血液に含まれるヘモグロビン由来成分。パーマ毛の補強、男性型脱毛の抑制、過酸化水素除去、育毛、チオグリコール酸臭(パーマ臭)の除去、染毛促進、毛髪強度向上作用。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
シコンエキスは別名ムラサキ根エキスともいい、シコニン、アセチルシコニンを含有。高い抗炎症・抗菌性や、創傷治癒効果、ニキビの予防作用などを付与。

    バレーノ エグゼクティブシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/400ml
  • 価格/3240円
  • 1mlあたり/8.1円

バレーノ エグゼクティブシャンプー の宣伝文,商品説明:

年齢とともに変化する髪・頭皮を深く研究した、人と環境にやさしいダメージケア(枝毛・切れ毛)用シャンプーです。
30代、ミドルエイジ専用とすることで、年齢とともにあらわれる悩みに対応しました。
毛髪の損傷部分に働きかけ、ツヤとハリを与え、若々しい髪に仕上げます。
乾燥しがちな地肌と髪の潤いをキープします。
北アルプスの自然水使用、天然アミノ酸を主原料としているので、川に流しても自然界に影響を与えません。
傷みの激しい髪、やせて細くなった髪、ツヤとハリのない髪、地肌の気になる方に。
ハーブ・グリーンエッセンスの香りで、頭皮・心身共にリラックスしながらご使用下さい

[PR]
バレーノ エグゼクティブシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム