シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー
(シュワルツコフ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー

シュワルツコフ


シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー のオススメレベル

シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー の解析結果

可もなく不可もない洗浄剤に、モリンガが加わった滑らか系シャンプー。


ただし、カラーセーブというほどカラーケアに優れた製品とは思えません。

シンプルながら、それほど高品質でもないというのが率直なところ。
まずまず、ぼちぼちな内容であり、モリンガのユニークな感触は捨てがたいですが全体的には凡庸。
良く言えば、マイルド寄りのわりに泡立ちがしっかりして使いやすい。
もう一皮剥けてほしい気がする、少し中途半端な仕上がり。


[PR]

シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、DPG、ラウロイルメチルアラニンNa、アルキル(C14-18)スルホン酸Na、ラウリルグルコシド、加水分解ケラチン(羊毛)、ワサビノキ種子エキス、ポリクオタニウム-10、クエン酸、メチルパラベン、パンテノール、ジステアリン酸PEG-150、グリセリン、プロピルパラベン、クエン酸Na、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
アルキル(C14-18)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ワサビノキ種子エキスは別名モリンガと呼ばれ、マイクロプロテインの効果で肌トラブルの原因となる微粒子を除去する清浄作用を持ち、独特の滑らかな感触と肌バリヤとして働く整肌作用を付与します。

    シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.4

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/250ml
  • 価格/1512円
  • 1mlあたり/6.05円

シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー の宣伝文,商品説明:

アミノケラチンコンプレックスとモリンガオレイフェラ配合のシャンプーです。
ダメージを補修しながら、カラーヘアを色持ちよく、ツヤやかな髪に導きます。

[PR]
シュワルツコフ BCクア カラーセーブ シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム