シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ビバニーズ ビーリッシュシャンプー
(ビバニーズ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ビバニーズ ビーリッシュシャンプー

ビバニーズ


ビバニーズ ビーリッシュシャンプー のオススメレベル

ビバニーズ ビーリッシュシャンプー の解析結果

単なる安上がりなシャンプー。


感触こそしっとりめな感じに設定していますが、内実はラウレス硫酸Naメインの安物
シンプルというより雑な作りで、クオリティは全く感じないような粗雑な使用感。


単に大容量で安い、それだけを目指してのであろう、やすっぽいシャンプーの代表のよう。


[PR]

ビバニーズ ビーリッシュシャンプー の全成分:

水・ラウレス硫酸Na・コカミドDEA・コカミドプロピルベタイン・ココイルグルタミン酸TEA・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・ホウセンカエキス・アスコルビン酸・褐藻エキス・紅藻エキス・緑藻エキス・塩化Na・ポリクオタニウムー10・クエン酸・グリセリン・ポリクオタニウムー7・フェノキシエタノール・EDTa-2Na・安息香酸Na・香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドDEA(コカミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
アスコルビン酸(ビタミンC)が単体で配合されていますが、これでは肌に塗る前に酸化・分解して美白も抗酸化作用もほとんど期待できません。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高レベルでの含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。

    ビバニーズ ビーリッシュシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:1.5
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/4000ml
  • 価格/3564円
  • 1mlあたり/0.89円

ビバニーズ ビーリッシュシャンプー の宣伝文,商品説明:

プロフェッショナルユースに求められているサロンワークを助けるハンドリングと、アミノ酸系界面活性剤と5つの保湿成分を配合、人へのやさしさと地球への優しさを考えた、安心と機能性を相性よく組み合わせた使用環境サポートアイテムです。

[PR]
ビバニーズ ビーリッシュシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム