シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR
(イデアインターナショナル
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR

イデアインターナショナル


ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR のオススメレベル

ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR の解析結果

オーガニック系ながら刺激的


実際にはいろいろと難ありな面もある一品のようです。

サルコシンタイプの刺激性が若干心配な面や、同じく尿素も繰り返しでは刺激になる可能性も。

その他のエキス類は比較的質が良く、育毛・アンチエイジングタイプの効能を付与するでしょう。

エキス類はまずまず有効性を期待することができるレベルですが、
洗浄剤はさほど優れものとはいえず、悪くはないですが肌にやさしいとは言えない設計です。

やや値段を気にした処方になったのかな?と思わせる部分が散見され、中途半端感が否めない一品です。


[PR]

ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR の全成分:

水、ココアンホ酢酸Na、ミリストイルサルコシンNa、ラウリルスルホ酢酸Na、(カプリリル/カプリル)グルコシド、香料、グリセリン、尿素、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、パンテノール、加水分解シルク、アルニカ花エキス*、ゴボウ根エキス*、ヨーロッパシラカバ葉エキス*、ラベンダー花エキス*、セイヨウイラクサエキス*、セイヨウキズタエキス*、セージ葉エキス*、ヨーロッパキイチゴ葉エキス*、ビルベリー果実エキス*、ザクロ果実エキス*、セイヨウカボチャ果実エキス*、グルコノラクトン、安息香酸Na、塩化Na、ソルビン酸K、乳酸、へキシルシンナマル、リナロール(*オーガニック原料)

主な成分の解説をみるココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
ミリストイルサルコシンNaは高めの洗浄力と泡立ちを付与しますが、やや刺激性はありか。
ラウリルスルホ酢酸Naはさっぱりした洗いあがりと泡立ちを与えるマイルドなアニオン界面活性剤。
添加で、尿素は肌、髪に浸透して保湿作用を与える肌本来の保湿成分。
配合が多いと刺激になる面も。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウロイルサルコシンNaは、アミノ酸系とは言えないほど洗浄力が強く、かつ刺激性が懸念される洗浄剤。ラウレス硫酸TEAと同等と見ていいでしょう。
その他の成分をピックアップすると、
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。
ビルベリー果実エキスはアントシアニンをリッチに含有する優れた抗酸化作用、抗炎症、血管保護作用などを発揮。
ザクロ果実エキスはヒトの女性ホルモンと類似した活性を持つ成分で、肌の弾力を増す、皮脂の過剰な分泌を抑制する、育毛、美肌といった優れた効果を付与します。
セイヨウカボチャエキスは抗菌・抗炎症・抗酸化作用による肌荒れ防止作用がある。

    ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/500ml
  • 価格/2037円
  • 1mlあたり/4.07円

ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR の宣伝文,商品説明:

すべりのよいシルキーな感触とふわふわの泡立ちで、ノンシリコンなのに心地よい洗い上がり。
ざくろやベリー、カボチャ、ゴボウなどの植物が、頭皮と髪にうるおいを与え、
保護しながらすっきりと汚れをオフします。

[PR]
ビオリスタ オーガニック ジューシー シャンプー ZR 2017 (c)シャンプー解析ドットコム