シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
バイオタッチ カラープロテクションシャンプー
(ウエラ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

バイオタッチ カラープロテクションシャンプー

ウエラ


バイオタッチ カラープロテクションシャンプー のオススメレベル

バイオタッチ カラープロテクションシャンプー の解析結果

平凡な高洗浄タイプ。


カラーを落としてしまう洗浄剤ですので、カラープロテクションと呼ぶには力不足感がひどい。
使用感は悪くないと思いますが、肝心なカラーリングは流してしまうお粗末なシャンプーでしょう。

[PR]

バイオタッチ カラープロテクションシャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、塩化Na、ジステアリン酸PEG-3、コカミドプロピルベタイン、ヤシ油アルキルグルコシド、オレイン酸グリセリル、ポリクオタニウム-10、パンテノール、グリオキシル酸、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、クエン酸、クオタニウム-80、PG、海塩、ポリソルベート 20、水酸化Na、エチドロン酸、酢酸トコフェロール、メトキシケイヒ酸オクチル、キョウニン油、EDTA-3Na、加水分解コムギタンパク、オレンジ果皮ロウ、リンゴ果皮ロウ、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、リノール酸、PABA、フェノキシエタノール、安息香酸Na、サリチル酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、エチルパラベン、イソブチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはマメ科グアから採れる多糖類にカチオンをもたせたコンディショニング成分。
エチドロン酸はキレート(金属封鎖)剤の一種で、1-ヒドロキシエタン-1 1-ジホスホン酸という物質名の有機リン化合物。製品の品質保持剤、もしくは髪のコンディションアップで配合。
酢酸トコフェロールはα-トコフェロールを酢酸エステル化して得た合成ビタミンE。血流促進効果、抗酸化作用によるシミ、そばかす、肌の老化防止を防ぐ効果。
加水分解コムギタンパクは酸性アミノ酸を多く含むコムギタンパク分解物。毛髪や肌のアミノ酸と親和性が強く皮膜形成や保湿作用を付与します。
パルミチン酸レチノールはビタミンA誘導体で、抗シワ、抗老化、たるみ、シミ、乾燥を防ぐ効果を付与。
サリチル酸 は防腐剤、ピーリング剤としての効果があり、イボ、ウオノメを除去する目的で医療でも使われます。

    バイオタッチ カラープロテクションシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 素材の品質:2
  • 安全性:2
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/250ml
  • 価格/1680円
  • 1mlあたり/6.72円

バイオタッチ カラープロテクションシャンプー の宣伝文,商品説明:

ウエラ バイオタッチシリーズは、ヘアサロンで手に入れたお気に入りのヘアスタイルを、より長期間、より美しく保つホームケアシリーズです。
日常生活の中で受ける髪のダメージをケアし、ヘアスタイルにあわせたラインアップでベースを整え、毎日のスタイリング時間をより快適に。

[PR]
バイオタッチ カラープロテクションシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム