シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー
(ユースキン製薬
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー

ユースキン製薬


プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー のオススメレベル

プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー の解析結果

マイルド洗浄が特徴


洗浄剤の低刺激性、シソエキスといった配合を見ると敏感肌向けのシャンプーであることがわかります。
シャンプーとしては非常に穏やかで、一見赤ちゃん用にも使えそうなほどマイルドな設定です。


洗う以上のものではない


逆に言えば、マイルドに洗うという以外にこれといった特徴はなく、
洗浄性自体もわりと弱いので、用途はやや限られるかと思います。
肌の弱い方が本当に優しく、影響少なく洗いたいという場合に限るといってもいいでしょう。


[PR]

プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー の全成分:

[有効成分]グリチルリチン酸2K
しそエキス、加水分解コラーゲン、BG,ローマカミツレ油、ホホバアルコール、ベタイン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジメチコンコポリオール,ヤシ油メチルタウリンNa、グリセリン脂肪酸エステル、ラウラミドプロピルベタイン,ラウロイルメチルアラニンNa、精製水、ヤシ油DEA、PCAイソステアリン酸PEG水添ヒマシ油、ジオレイン酸PEGメチルグルコース、ジステアリン酸グリコール、クエン酸、パラベン

主な成分の解説をみるココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油はピロリドンカルボン酸と多価アルコールによる非イオン界面活性剤で、増粘、乳化安定、可溶化剤として優れた成分。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ベタインはトリメチルグリシンというアミノ酸系保湿成分。浸透性に優れる保湿性を付与。
シソ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、収れん作用、抗アレルギー作用、発汗作用。

    プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:3

  • 容量/250ml
  • 価格/1800円
  • 1mlあたり/7.2円

プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー の宣伝文,商品説明:

低刺激性コンディショニング成分を配合したリンスインシャンプーです。
髪と地肌のうるおいを保ちながら、すっきりふんわりと洗い上げます。

[PR]
プローラAPヘアウォッシュ 低刺激性トリートメントシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム