シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー
(BOTANIST
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー

BOTANIST


BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー のオススメレベル

BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー の解析結果

低刺激だが、言うほどボタニカルではない。


アミノ酸型や酸性石鹸などを軸にした、低刺激で程よい洗浄性のシャンプーです。
低刺激とはいえ、さっぱり感が物足りないということはなさそうです。

ラウロイルサルコシンナトリウム(脱脂力強)や、ラウレス-4カルボン酸Na(酸性石けん)も添加されていて、そこそこ洗浄力や泡立ちは確保されています。


きびきびした泡立ち、セラミド2やサトウキビの保湿性も残るため、使用感の良さは特徴的といえるでしょう。
コストパフォーマンスもいいですね。

ただし、ややマイルドであるという以上に個性はなく、ボタニカルというほど特別ボタニカル感があるわけでもなく、
悪く言えば普通なシャンプーです。
悪いシャンプーではありませんが。
例えば、ラウロイルサルコシンナトリウムのような刺激性を懸念される成分ですとか、ポリオキシエチレン系(要は石油系)成分も少なからず配合されています。
石油系素材は、特にそれが毒だとか刺激性があるということではありません。
しかし、ボタニカルというイメージからは少し性格が違う成分であるように感じさせる点です。

一般的に、本気で植物性を強調した作りにするとベタッとするほど使用感がいまいちな製品になりがちですが、
あえて植物性な印象を薄くすることで使用感のバランスをとっているようです。

製品づくりとしては間違っていませんし、使用感は間違いなく快適に仕上がっていると言えますが、

この製品を、他の製品よりもボタニカルである、とは言えないな、という点だけ引っかかるのでした。

要は、普通のシャンプーじゃん、と。

[PR]

BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー の全成分:

水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、デシルグルコシド、グリチルリチン酸2K、サトウキビエキス、セラミド2、PEG-30フィトステロール、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、コカミドMEA、リンゴ酸、ポリクオタニウム-10、エタノール、BG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

主な成分の解説をみるココイルメチルタウリンNaはアミノ酸系洗浄剤で、酸性でも泡立ちがよくさっぱりとした仕上がりで、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性が特徴。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ラウロイルサルコシンNaは、アミノ酸系とは言えないほど洗浄力が強く、かつ刺激性が懸念される洗浄剤。石けんのような沈着性があり、脱脂力が過剰・刺激性があり、感触も悪い成分。
ラウレス-4酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
サトウキビエキスイヌリンを含む高い保湿効果と角質柔軟作用を与えます。
セラミド2は皮膚の角層や毛髪に多く含まれるセラミドで、特に,毛髪で88%の構成比を占める。
リンゴ酸はフマル酸、ブドウ糖から合成して作られ、角質柔軟、pH調整目的で配合。弱酸性へ傾ける力が強く、刺激に感じる場合も。
適度に

    BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.3

  • 素材の品質:3.67
  • 安全性:3.5
  • 髪質改善効果:2.9
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:3.6

  • 容量/490ml
  • 価格/1400円
  • 1mlあたり/2.86円

BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー の宣伝文,商品説明:

・天然由来植物成分90%配合
・華やかさを彩るアプリコットとジャスミンのダブルフレグランス
・子どもも使える安心設計。「せっけん成分」で刺激物から身を守り、水分を保ちます。

[PR]
BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム