シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
プラントロップ シャンプー
(中野製薬
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

プラントロップ シャンプー

中野製薬


プラントロップ シャンプー のオススメレベル

プラントロップ シャンプー の解析結果

肌への負担が少なく、質の良い洗浄性を得られるシャンプーです。


ユニークさはあまり感じない設計ながら、洗浄剤の質やエキスの選定にセンスの良さを感じます。
比較的戦力になり得る一品とみていいでしょう。

コンディショニング効果と頭皮への栄養補給をバランスよく配合した一品。
全体的なバランスがよく、万人受けを想定したオールラウンダータイプのシャンプーです。
その中でも、洗浄剤のクオリティがまずまず高いために洗い心地の良さが特徴といえるでしょう。

ダメージヘアでもしっとりと包み込んで洗い上げる、使用感の良いシャンプーです。

際立った仕上がりとか、効能があるわけではないので、個性はやや少ないタイプですが、
シャンプーそのものとしての実力はある内容といっていいでしょう。


[PR]

プラントロップ シャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ポリクオタニウム-64、ラフィノース、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、アルニカエキス、オトギリソウエキス、カミツレエキス、シナノキエキス、スギナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージエキス、ゼニアオイエキス、トウキンセンカエキス、ポリクオタニウム-10、BG、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、ジステアリン酸グリコール、クエン酸、水酸化Na、エチドロン酸、安息香酸Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウロイルアスパラギン酸Naはラウリン酸とアミノ酸であるアスパラギン酸のNa塩が結合した洗浄成分。起泡性に優れ、洗浄力・泡保持性、泡切れの良さが優れる低刺激性の高級洗浄剤。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。

比較的しっとり系の上質なタッチと、適度な洗浄力がバランスの良い一品。

その他の成分をピックアップすると、

ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。
塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプンはじゃがいも由来のポリマーで、でんぷんの凹凸が吸着膜を作り、毛髪表面に平滑性、ツヤを付与。
アルニカ花エキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
オトギリソウエキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進、皮脂の抑制、メラニン生成を抑制、収斂作用。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
シナノキエキスは保湿収れん、血行促進作用。
セイヨウノコギリソウエキスは抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
ゼニアオイエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用により肌のハリを高めます。
トウキンセンカ花エキスは金盞花というオレンジ色の花のエキスで、抗菌、整肌、抗炎症、清浄作用を与えるカロチノイド,サポニン,フラボノイドを含有します。

    プラントロップ シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.3

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/250ml
  • 価格/1680円
  • 1mlあたり/6.72円

プラントロップ シャンプー の宣伝文,商品説明:

50種類の植物エッセンスを配合したプラントロップは、ナチュラルが原点のサロントリートメントメニュー。
ダメージケアに注目し、ヘアカラーやパーマで疲れた髪を回復させます。
また、クセによる広がりを抑え、まとまりのよい髪にするというボリュームコントロールにも着目しました。
加えてカモミールの豊かな香りに包まれて、毎日の仕事や暮らしでたまったストレスを忘れ心からの癒しを感じていただくことができます。

[PR]
プラントロップ シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム