シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
カラーケア エバーラスティング シャンプー
((株)コスメ・ニスト
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

カラーケア エバーラスティング シャンプー

(株)コスメ・ニスト


カラーケア エバーラスティング シャンプー のオススメレベル

カラーケア エバーラスティング シャンプー の解析結果

やや中途半端な出来具合。


洗うのも、治すのも半人前という印象。
確実に物足りないレベルの洗浄力と泡質に、対して修復力を持たないコンディショニング成分で構成された一品。


まず洗浄力は圧倒的に低く、泡立ちすら心配になるほど。
かつ、コンディショニング効果がそれほど目立って高いわけでもなく、
結局何がしたいのかよく分からず仕舞いの仕上がりが予想されます。
優しいだけでは、今ひとつ満足感に欠けると考えてよいでしょう。


[PR]

カラーケア エバーラスティング シャンプー の全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドDEA、ポリクオタニウム-10、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、水添レシチン、加水分解コンキオリン、オランダカラシエキス、ニンニクエキス、アルニカ花エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタエキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、トコフェロール、BG、分岐脂肪酸(C14-28)、イソステアリン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、オレス-50、脂肪酸(C14-28)、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、水酸化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、1,2-ヘキサンジオール、オキシベンゾン-4、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるココイルグルタミン酸TEAはグルタミン酸とヤシ油脂肪酸による洗浄剤。皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルクは加水分解シルクの潤滑作用とシリル基のツヤ、伸展性、熱反応でシラノール基同士が高分子化皮膜を形成し毛髪を保護。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

分岐脂肪酸(C14-28)、脂肪酸(C14-28)18-MEA(メチルエイコサン酸)という毛髪キューティクルを接着する役目の脂質。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。

    カラーケア エバーラスティング シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.5

  • 素材の品質:4
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/600ml
  • 価格/1419円
  • 1mlあたり/2.37円

カラーケア エバーラスティング シャンプー の宣伝文,商品説明:

★カラーした髪の退色を予防します。
★髪の内外に浸透・吸着し、熱によるシール効果により髪を熱から守り、手触りの滑らかな髪に仕上げます。
★ノンシリコン処方
★「植物セラミド」、「18-MEA」がカラーや紫外線、環境ストレスなどのダメージを保護し、健やかな髪へ導きます。
★フリージアの香り

[PR]
カラーケア エバーラスティング シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム