シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ココチェッ シャンプー
(スリィインフィニティー
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ココチェッ シャンプー

スリィインフィニティー


ココチェッ シャンプー のオススメレベル

ココチェッ シャンプー の解析結果

スカルプ系のシャンプーとのことですが、

ココチェッという名称から、ヤシ油使用をメインとした製品であることはすぐ想像できます。

両性界面活性剤のコカミドプロピルベタインと高い洗浄力のラウレス硫酸Naでベースを構成。
更に、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNaを配合し、泡立ちを細かく、マイルド感を付与しています。

予想通り、ここまで全てヤシ油由来。

しかし、ヤシ油由来とはいえ、肌にいいもの、悪いもの様々であることがわかりますね。

オレンジ油は収れん作用、リラックス、清浄作用。
セージ油は収れん作用。
ホホバ種子油は皮脂に組成が似た保湿成分、マコンブエキスはフコイダンを含む保湿、整肌作用。加水分解コムギは保湿作用。
スカルプ系のシャンプーという事ですが、洗浄力は適度に持ちながら、

補助洗浄剤をアミノ酸系を使用し、数種類の保湿成分で、ほのかに保湿を与えています。
スカルプシャンプーというわりには、洗浄性、エキス類、その他の添加剤ともに有効性の高いものはなく、
単純に、洗浄、適度な保湿くらいしか効果はないでしょう。
使用感はまずまずですが、それ以上におすすめするほどのポイントはありません。


[PR]

ココチェッ シャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、ラウレス硫酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、オレンジ油、セージ油、ホホバ種子油、マコンブエキス、加水分解コムギ、BG、EDTA-2Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、亜硫酸水素Na、塩化Na、プロピルパラベン、メチルパラベン、安息香酸Na

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
マコンブエキスは育毛作用、収斂作用、スリミング作用。

    ココチェッ シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.3

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:

  • 容量/300ml
  • 価格/2160円
  • 1mlあたり/7.2円

ココチェッ シャンプー の宣伝文,商品説明:

しっとりまとまりのよい髪に洗いあげるスカルプケアシャンプーです。
髪と頭皮をいたわりながら、汚れをすっきり取り除き、頭皮を清浄にする、
植物由来成分配合のシャンプーです。
アロマオイルのほのかなリラックス感のある香り(シトラスハーブ)が、
ふんわりと包み込みます。

[PR]
ココチェッ シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム