シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー
(セフティ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー

セフティ


COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー のオススメレベル

COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー の解析結果

肌への負担が少なく、マイルドに泡立つシャンプー。


低刺激であるということを最優先にするなら、選択肢に入れるのも良いでしょう。

温和でダメージヘアもある程度包み込んでストレスなく洗える内容ではありますが、反面個性が少なく、おとなしい印象を受けやすいタイプでもあります。


とにかく、安心感を再重視する、という方向けというシャンプーですから、さっぱり感や、ダメージケアといった要素は期待すべきではありません。
厳しく言えば、それほど抜群に低刺激ともいえず、さっぱりもしっとりもせず、ダメージケア効果があるでもなく、マイルドだが肌の弱い人に刺激性があったり、殺菌剤配合ですから殺菌の必要を感じている人に限定されがちな処方であることなど、
意外とターゲットが狭い印象。


[PR]

COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロアンホ酢酸Na、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、塩化Na、PPG-9ジグリセリル、 グリシン、加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、ポリクオタニウム-65、チャ乾留液、クエン酸、ピロクトンオラミン、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、コカミドメチルMEA、ラウラミドMIPA、BG、エチドロン酸、エタノール、フェノキシエタノール、カプリン酸グリセリル、 ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウロアンホ酢酸Naは両性界面活性剤。肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与え、洗浄剤の刺激を抑制します。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ラウリルヒドロキシスルタインは優れた増泡性、泡安定性を与える両性界面活性剤。弱酸性では比較的さっくりと高い洗浄性を持つ。
チャ乾留液はチャノキの葉から抽出した液で、ポリフェノール、カテキンによる収れん・消臭・抗酸化作用を付与。
ポリクオタニウム-65リピジュアの一種で、アニオン基と疎水基を持つ構造。傷んだ髪にうるおいを与え、優れた静電気防止効果を付与。
ラウリン酸ポリグリセリル-10はマイルドな乳化剤で、肌刺激の心配はほとんどなく、グリセリンのしっとり感が少し感触を残します。

    COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.1

  • 素材の品質:3.2
  • 安全性:3.3
  • 髪質改善効果:3.1
  • 頭皮環境改善 2.9
  • 費用対効果:3

  • 容量/250ml
  • 価格/2041.2円
  • 1mlあたり/8.16円

COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー の宣伝文,商品説明:

呼吸する『ノンシリコン』システムトリートメント
スーーーーーーーーーーーーーっと
髪がCOCUUできるはじめてのトリートメント

従来のトリートメントは、シリコンコーティングによるしなやかな手触りやツヤ感を再現する【トリートメントパフォーマンス】が特徴。その結果、併せて使用するカラー剤やパーマ剤が浸透しにくく、より強力な薬剤の使用をまねく、などの事態を引き起こすことも。髪に蓄積し続けるシリコン・・・
このトリートメントは、髪と頭皮が自然に呼吸できるように、自然なうるおい保持膜を形成します。

[PR]
COCUU Daily fulfil(コキューデイリーフルーリー) シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム