シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
コタアイケア シャンプー F
(コタ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

コタアイケア シャンプー F

コタ


コタアイケア シャンプー F のオススメレベル

コタアイケア シャンプー F の解析結果

とても優れたマイルド感に包まれる低刺激清涼タイプのシャンプーです。


エキス類の上質さも目を引くところ。
全体のまとまりよく、クオリティが高い製品であるといっていいでしょう。

穏やかに、かつ積極的に肌をケアするようなシャンプーを求めるなら最適。
ベビーシャンプーといっても通用するくらい優しい洗浄剤ですので、カラー毛・ダメージ毛でも悪化させることなく洗えるでしょう。
マイルドタイプのシャンプーの中でも比較的クオリティが高いといえる一本です。


[PR]

コタアイケア シャンプー F の全成分:

水、ラウロアンホ酢酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、
パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸K、
エタノール、トコフェロール、カミツレエキス、セイヨウハッカエキス、
ゲンチアナエキス、コンフリーエキス、フユボダイジュ花エキス、
ボタンエキス、デキストリン、ラウリン酸スクロース、
PEG-7グリセリルココエート、ジステアリン酸PEG-150、
ポリクオタニウム-22、メントール、ポリソルベート80、
ラウラミンオキシド、オレス-8リン酸Na、セテスリン酸Na、
PPG-5セテス-10リン酸、ラウレス-4、BG、クエン酸、
塩化Mg、硫酸Mg、香料、メチルイソチアゾリノン、
メチルクロロイソチアゾリノン、メチルパラベン、プロピルパラベン

主な成分の解説をみるラウロアンホ酢酸Naは両性界面活性剤。肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与え、洗浄剤の刺激を抑制します。
ココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
パーム核脂肪酸アミドプロピルベタインは両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ココイルグルタミン酸K皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
カミツレ,セイヨウオトギリソウ,トウキンセンカ,ボダイジュ,ヤグルマギク,ローマカミツレエキスは角質水分量増加、抗炎症作用、抗酸化作用を付与。
つれ メントールの清涼作用。
ポリクオタニウム-22はハリコシ効果、すすぎの感触を改善しますが、補修するというよりも整髪料のようなライトなコーティング。

    コタアイケア シャンプー F の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.3

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/300ml
  • 価格/2415円
  • 1mlあたり/8.05円

コタアイケア シャンプー F の宣伝文,商品説明:

◆平和と安らぎのイメージ「イエロー」

◆気分を穏やかにし、安らぎを与えてくれるカモミールの香り

◆髪に潤いを与え、やさしく洗い上げる

 カモミールエキス(保湿成分)・ペパーミントエキス(収れん成分)配合

◆乾かした後も自然な軽さを損ないません

[PR]
コタアイケア シャンプー F 2017 (c)シャンプー解析ドットコム