シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
コタ COTA アイ ケア シャンプー K
(コタ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

コタ COTA アイ ケア シャンプー K

コタ


コタ COTA アイ ケア シャンプー K のオススメレベル

コタ COTA アイ ケア シャンプー K の解析結果

しっとりタッチですが比較的洗った感が残るさっぱり仕上げ。


低刺激でさらっとした仕上がりに好感を持たれる方もいいのでは。
シルキーなタッチとエキス類の頭皮環境改善能もまずまず高い内容です。

質は良いですが、さほど個性はない一品。
平均点が高いタイプで、突出した能力があるわけではありませんが、
万人受けするような使用感に整っていると言えます。
肌にマイルドでややサラッとした仕上がりが好みの方に適しているでしょう。


[PR]

コタ COTA アイ ケア シャンプー K の全成分:

水,ラウロイルメチルアラニンNa,ココイルグルタミン酸TEA,コカミドプロピルベタイン,ラウリルグリコールヒドロキシプロピルエーテル,PEG- 100水添ヒマシ油,コカミドメチルMEA,PEG-7グリセリルココエート,ラウロイル加水分解シルクNa,セージエキス,グレープフルーツエキス,ゲンチアナエキス,デキストリン,コンフリーエキス,フユボダイジュ花エキス,ボタンエキス,トコフェロール,水酸化レシチン,グリチルリチン酸2K,グルコノラクトン,グルコン酸Ca,アルギニン,クエン酸,イソステアリン酸,グリセリン,PG,DPG,ポリクオタニウム-10,セトレス-24,塩化 Ca,塩化Mg,硫酸Mg,エタノール,香料,メチルイソチアゾリノン,メチルクロロイソチアゾリノン,メチルパラベン

主な成分の解説をみるラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウリルグリコールヒドロキシプロピルエーテルはおそらく粘度調整と思われる。
ラウロイル加水分解シルクNaは補助洗浄剤として主に用いられ、親和性の高さを活かして感触をシルキーに特徴づけます。
ゲンチアナ根エキスはフランスの山地に自生するリンドウ科の植物で、苦味の強い特性から食欲増進、発毛促進、消炎、皮膚活性化作用を付与。
コンフリー葉エキスは育毛・エラスチン保護、抗炎症作用。
フユボダイジュ花エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、発汗作用、収れん作用、メラニン生成を抑制。
グルコノラクトンはグルコン酸のことで、豆腐の凝固剤にも使われる成分。酸性度を高めるpH調整剤です。

    コタ COTA アイ ケア シャンプー K の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.4

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/300ml
  • 価格/2415円
  • 1mlあたり/8.05円

コタ COTA アイ ケア シャンプー K の宣伝文,商品説明:

セージの香り。
カラーやパーマ、ドライヤーなどのダメージによる毛髪のぱさつきを抑える、ハイダメージ毛対応のシャンプー

[PR]
コタ COTA アイ ケア シャンプー K 2017 (c)シャンプー解析ドットコム