シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
コタアイケア シャンプー Y
(コタ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

コタアイケア シャンプー Y

コタ


コタアイケア シャンプー Y のオススメレベル

コタアイケア シャンプー Y の解析結果

マイルドで適度な洗浄力と頭皮ケアエキスによるシャンプー。



コタ系ではわりと洗える方で、アミノ酸系洗浄剤ながらさっぱりした洗い心地が特徴です。
その他には穏やかな保湿・整肌作用成分を含みますが、わりと洗う重視とみていいでしょう。

マイルドでコンディショニング効果も多少欲しいが、基本的にしっかり洗いたい方向け。
シンプルに、マイルドに洗うことを重視した設計となっています。


[PR]

コタアイケア シャンプー Y の全成分:

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、
コカミドメチルMEA、ココイル加水分解コラーゲンK、トウキンセンカエキス、
モモ葉エキス、ゲンキアナエキス、デキストリン、コンフリーエキス、
フユボダイジュ花エキス、ボタンエキス、トコフェロール、水酸化レシチン、
グリチルリチン酸2K、グルコノラクトン、グルコン酸Ca、アルギニン、クエン酸、
PEG-7グリセリルココエート、コカミドMEA、イソステアリン酸、PEG-100水添ヒマシ油、
グリセリン、BG、PG、DPG、ポリクオタニウム-10、セトレス-24、塩化Ca、塩化Mg、
硫酸Mg、エタノール、香料、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、
メチルパラベン、プロピルパラベン

主な成分の解説をみるラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
コカミドメチルMEAは花王が開発した非イオン界面活性剤ですが、DEAと比較しても泡立ちの即効性、持続性、泡量ともに優良な効果を示す増粘剤。
メチオニンはイオウを含むアミノ酸で、皮膚、毛髪の成長促進作用。独特の臭いがあるので、香料によるマスキングが必要。
ココイル加水分解コラーゲンKはアミノ酸系洗浄剤の1つで、ほとんど脱脂力はありませんが保湿、柔軟性、きめ細かい泡質を与える目的で配合されます。
トウキンセンカ花エキスは金盞花というオレンジ色の花のエキスで、抗菌、整肌、抗炎症、清浄作用を与えるカロチノイド,サポニン,フラボノイドを含有します。
フユボダイジュ花エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、発汗作用、収れん作用、メラニン生成を抑制。
ボタンエキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、皮脂の抑制、抗炎症作用、抗菌、抗アレルギー作用。
グルコノラクトンはグルコン酸のことで、豆腐の凝固剤にも使われる成分。酸性度を高めるpH調整剤です。

    コタアイケア シャンプー Y の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.4

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/300ml
  • 価格/2415円
  • 1mlあたり/8.05円

コタアイケア シャンプー Y の宣伝文,商品説明:

◆おだやかなイメージ「ブラウン」

◆気分をゆったりさせてくれるトウキンセンカの香り

◆髪に潤いを与え、やさしく洗い上げる

 トウキンセンカエキス(保湿成分)・モモ葉エキス(保湿成分)配合

◆やわらかくしっとりした感触が、傷みの気になる髪への

 デイリーケアに最適です

[PR]
コタアイケア シャンプー Y 2017 (c)シャンプー解析ドットコム