シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ
(DEMI(デミ)
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ

DEMI(デミ)


ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ のオススメレベル

ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ の解析結果

目に見えるようなこだわりは感じない、安っぽい処方に終始したシャンプー。


ラウレス硫酸Naベースに、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタインで洗浄力を抑えています。
洗い心地はしっかりとした泡立ち、洗浄力を持ったさっぱり感を得られるでしょう。
卵殻膜ペプチドはコラーゲン、ヒアルロン酸生成を促進する保湿作用。
アスコルビン酸はビタミンCですが、単体での配合ですので、
肌への浸透ができないばかりか、製造中に分解してしまいそう。

全体としてシットリ感が残る印象ですが、実際の保湿効果としては高くありません。

卵殻膜の効用くらいしか期待できないという印象。
やや凡庸で魅力的な製品とはいえません。


[PR]

ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、コカミドMEA、加水分解卵殻膜、リンゴエキス、加水分解コラーゲン、オウゴンエキス、グリチルリチン酸2K、サリチル酸、アスコルビン酸、ヒスチジン、フェニルアラニン、アスパラギン酸、アルギニン、セリン、トレオニン、アラニン、グリシン、バリン、イソロイシン、プロリン、 PCA、PCA-Na、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、メントール、リンゴ酸、乳酸Na、塩化Na、ジステアリン酸PEG-150、メチルグルセス -20、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、BG、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、 メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウリルヒドロキシスルタインは粘膜刺激性が低く、優れた増泡性、泡安定性を与える両性界面活性剤。
加水分解卵殻膜は鶏の卵殻膜から抽出されたペプチドで、保湿性が高く肌を柔軟にして肌荒れを防止。密着した強い保護膜を形成。
オウゴンエキスは抗酸化、保湿、抗炎症、抗菌、抗アレルギー作用。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシル配合。

    ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 素材の品質:2
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/250ml
  • 価格/1728円
  • 1mlあたり/6.91円

ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ の宣伝文,商品説明:

女性の髪にうれしいうるおいのある質感で、
さわやかな洗い上がり。
うるおいのある地肌のベースをつくります。

[PR]
ヘアシーズンズシャンプー アプレフィズ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム