シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
デオタンニングシャンプー
(コスメテックスローランド
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

デオタンニングシャンプー

コスメテックスローランド


デオタンニングシャンプー のオススメレベル

デオタンニングシャンプー の解析結果

洗浄剤がまるでダメ。


カキタンニンといえば柿渋エキスですが、この成分の特徴は加齢臭をはじめイヤな体臭を直接分解できるという大きな特徴があること。

それを配合されているシャンプーなら嬉しい限りなのですが、
残念ながらこのシャンプーはそれ以外がダメ。

ベースはラウレス硫酸Na、コカミドDEA、塩化Naという典型的な安物。
さらに、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、メントールと洗浄力をアップさせ、刺激性を懸念までさせるSっぷり。

カキタンニンの効果で脱臭できても、肌や頭皮の状態は悪化させてさらに臭ってしまう、ということになりかねないシャンプーです。

全くおすすめに値しない設計といっていいでしょう。

ベントナイトが汚れを吸着除去しますが、その前に洗浄剤が強すぎて過剰と見ます。


[PR]

デオタンニングシャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、グリセリン、塩化Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、カキタンニン、ヒアルロン酸Na、メントール、ベントナイト、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、BG、乳酸Na、クエン酸、ココイルメチルタウリンNa、安息香酸Na、シメン-5-オール、ポリクオタニウム-10、橙205、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
カキタンニンは柿渋に1%-2%程度含まれる成分で、高い収れん作用と加齢臭を分解して消す効果を持つ。
メントールの清涼作用。
ベントナイトは強力な粘性と乳化安定性を持つ成分ですが、泥系成分の中では不純物(針状シリカ)の含有があるタイプで、アスベストに似た構造であることから注意が必要。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。

    デオタンニングシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/300ml
  • 価格/1026円
  • 1mlあたり/3.42円

デオタンニングシャンプー の宣伝文,商品説明:

ストレス社会の影響か、体臭(加齢臭・汗臭・足臭など)を気にする人が年々増えていると言われます。
そこで注目の柿タンニンエキス(保湿成分)を配合。毛穴につまったアブラやフケ、かゆみもすっきり洗い流し、頭皮を爽快に保ちます。
すーっとさっぱり爽快な洗い心地です。
すっきりとしたフルーティーミントの香りです。
柿タンニンエキス(天然保湿成分)、ヒアルロン酸(保湿成分)、泥:ベントナイト(洗浄成分)、メントール(爽快成分)配合
パラベンフリー

[PR]
デオタンニングシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム